Shun's Weather Report

Cycle Road race and etc...

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

C次雨だ

202km 厚木→道志→宮ヶ瀬湖

 パーティをしていました。何かのお祝いだったのか、打ち上げだったのか。お酒を片手にどんちゃんどんちゃん。

 外は雨。どうやら台風が来ていると、誰かが言った。

 ずいぶんと風の音が強い。

 心配になって、深い緑色のカーテンを開けてみると、30mほど先の夜の海が荒れ狂っていた。波の高さは5mか。その大きな波同士がぶつかり合ってしぶきを上げている。

 パーティなんてしている場合じゃないよ。地震じゃなくて台風だからいきなり大きな津波が来るということは無いと思うけど。いやいや、危ないから避難しよう。ええーっ。

 という感じに、騒然となっているところで目覚ましに起こされました。

 3/11の地震で局部的に20mもの津波が押し寄せた、という映像を寝る直前に見たからでしょう。

 チームメイトと走ってきました。JPT以外は自分だけ。

20110402みやがせ.JPG
▲宮ヶ瀬湖にて。ピースしてるやつがいる。

 が。

 いつもどおり才能と脚の無さを遺憾なく発揮してきました。登りは言うまでもなく、下り基調平坦ローテーションも回せずぶっちぎれる始末。トップカテゴリーに戻るとか、そこで結果を残すとか、それ以前にE-1クラスで走れるのかさえ不安になるほどでした。

 いろいろ悶々としてしまいましたが、良く考えれば(考えなくても)全ては必然。

 まあいいや。ハンガーノック気味だったのと後輪の空気が足らなかったことを言い訳にして忘れることにする。

 マサルがブログに書いていましたが、「無」で走りたい今日このごろです。
スポンサーサイト

| 日記 | 19:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://albatrossy.blog94.fc2.com/tb.php/989-ff8aaa1f

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。