Shun's Weather Report

Cycle Road race and etc...

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2週間目

75km V通り→稲城

 昨日の「積み木」ですが、原子力発電を否定するものではありません。恩恵は受けているわけだし。ただし利用するに当たって甘い、というか無理な部分があったんじゃないか、という話。以上補足でした。

 あ、それからアスリートに限っては自分の道をゆずっちゃあ駄目ですよ。たまには賭けることも必要だし。

 今日は近め短め強度高め。2minx6を400W越えの辺りで。そういえば調べてみたら。名実とともに最強タイムトライアリストであるスイスの自転車選手、カンチェラーラは10分間600Wオーバーで走るらしい。ホンマかいな。ビールの話より信憑性が低いぞ。

 今日は21時から真面目にニコニコ動画経由のNHKを見ていました。TVがない家なので、見ようと思わないと映像を見ることはありません。

 福島原発は個人的には楽観していたんですが、作業員が被ばくしたり放射線量が高まったりで予断を許さない状況のようです。朝日新聞ではチェルノブイリ並みの汚染度だとか、強制移住の対称になりうるなどという記事もありました。論調、内容ともに不安感をあおるような極端な書き方だったので話半分で読んでいましが、ありえないとは言えない話だとも感じました。東京電力の作業員の皆さんも2週間ぶっ続けだし。これがいつまで続いて、果たしてハッピーエンドはやってくるのか。いや、ハッピーでなくてもいいのでバッドエンドだけは勘弁してほしい。

 新聞の写真などで被災地の風景を見るたびになにか現実離れした世界をみているようで、それでもすぐそこにある景色だというリアリティもあって怖かったりして。

 しかし改めて映像でみると、宇宙のはるかかなたじゃなくてすぐ隣で起きた現実なんだと改めて実感しました。

「誰も恨むことはできないけど、」

それから

「電気がなくても、原子力がなくてもいい。ただ家族がいれば。」

という家族を探し続ける被災者の声がさきほどから耳の奥で渦巻いています。

 このごろ地震の話ばっか書いてますね。しょうがないっちゃあないですが。
スポンサーサイト

| 日記 | 23:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://albatrossy.blog94.fc2.com/tb.php/985-e6558950

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。