Shun's Weather Report

Cycle Road race and etc...

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

西日本実業団

Category BR-2
Result 39位◆群馬CSC61.5km(12.3km×5週)◆1:40'10(top+2'59)

 目標は優勝。そのために今週はかなり計画的に生活した。体もしぼり、疲労を残さないように練習量を調節。完璧な状態で望むために。

 16日10時前の電車に都立大駅から乗り、11時過ぎに平塚着。高速を9時間走って広島へ。宿泊はホテル123。部屋は監督とダブル。じゃなくてツイン。10時過ぎ就寝。

 5:40に起床。ボーっとしながら用意して、6時過ぎにホテルを出発。車の中で朝飯。メニューはワカメオニギリとアンパン。そしてコーヒー。7時過ぎに会場について着替えて試走。疲労はゼロで、良く動く。レースまで時間があるので少し強度を上げて走った。金田氏のコース解説つき。

 コースはスタートしてすぐにアップダウンが始まり、延々と続く。スピードが落ちない感じで大きなのぼりも無い。ぶっ飛ぶ感じではないが、ブラインドコーナーが多く、逃げが決まりそう。アップダウンが終わると登り→平坦→登り→平坦→登りの3段登りの勝負どころ。少し下ってゴール前にちょろっと登って平坦約300mでゴール。BR-2はこれを5周。

 スタートが12:40、ということでかなり時間が。有り過ぎる。BR-1が9:30にスタート。チョロチョロは見ていたが、集中力を高めたかったので1人で車の中にいることが多かった。・・・しかし、9:30の時点でテンションが上がりきってしまった。からだが火照り、心拍が上がり、異常に集中力が高い。車の中に寝転がって本を読んで気を紛らわそうとするが、下がらず。

 原因は朝一に飲んだコーヒーだと思う。もともとカフェイン耐性が低いようで、コーヒーを飲むとかなり体がアップする。ちなみに飲んだコーヒーはジョージアのファイブブレンドというマイナーな激安コーヒー。今のところこれが1番相性(?)がいい。利尿作用を期待して朝に飲んだのだが。

 9:30から朝飯2発目。スパゲッティとシーチキンオニギリ。10:20から用意を開始。テンションは少し落ち目。80%ぐらい。しっかり体をストレッチして、11:55分から20分ほど固定ローラー。11:25分に集団の右後方に並ぶ。皆並ぶの早すぎ。俺が遅いのか?今回は勝負dayということで補給食はカーボショッツ3本。1時間前に1本、20分前に1本。補給食は2本をちびボトルに水を溶かして1本はそのまま(結局これは使わず)。ボトルは薄めのスポーツドリンクを1本と0.6本(これまた途中で投棄)。天気は曇り。レース中に少し小雨。温度は25℃ないぐらいで暑さは感じなかった。スタート時のテンションは70%ぐらいで少し疲れを感じる。10:40スタート。直前まで音楽を聞いて集中力はマックス。

 レースプランは3周目終わりの3段登りでアタックして逃げ切り。

 スタートと同時に並びの不利を挽回すべくダッシュ。アップダウンに入ったのは30~40番手?ちなみにアップダウン区間は追い越しは難しい。毎回の事だが、HRは180±。やはり集団ではアップダウン区間は高速。周りに声を掛けながら少しずつ前に前に。3段登りが始まる頃には20番手。周りの選手はまだまだ元気。散発的なアタックがかかるが、無駄に先頭を引く選手のおかげで決まらず。2回ほどアタックについていってみたが、決まらず。疲労感はないが、脚に爆発力が感じられない。

 2週目は集団前方5~10番手でふらふら。やっぱ前の方が楽だなー。先頭に出たこともあったが、引く動機がないのでほとんど引かず。マークしていた川口車連の選手がエスペラントステージの選手と逃げをかまして、ヤバイかな、と思っていたが、ほど無く吸収。ホームストレートで集団が落ち着いたのでアタックをかける。脚はあまり回らない。

 3周目に入り、ほどなくして吸収された。番手を下げて25位辺りを走行。集団の中は楽だね。と思っていたら、20番手を走っていたテスタッチのの小さい選手が長めの下りで中切れ。おいっーーー!ちょび焦ったが、幸いにも前がそれほど積極的でなかったため、上り返しで追いついた。あっぶねー。

 勝負の3段登り。疲れてしまったのか、皆積極的に前を引こうとしない。インナーローでゆっくり、という感じ。もちろんアタックしました!・・・と、言いたいところですが、道一杯に広がった集団にラインをふさがれて機を失ってしまった。依然集団のまま3周が終了。ペースダウンのおかげで少し回復した。HRも136を見た。でも脚の感触はあまりよくない。ふくらはぎが少しこわばってつりたがっている。

 4週目。アップダウンはなあなあ。3段上りにさし下からる。誰もアタックしない。先頭でだらだら引いていたおっさんが聞こえよがしに一言「今日は最後まで集団でしょ」。果たしてそうかな?という事でアタック。と、いってもドカンとやったわけではない。集団からラインを右に外し、集団を振り返ってじろーっと見ながらアウターに入れてじりじりっとアタック。逃げが決まらないと踏んでいるのか誰も反応しない。集団先頭もだらだらり。集団と少し距離が開いた。

 よし。と視線を前に戻すと後ろに気配。振り返るとコムレイドの見たこと無い選手が一人飛び出してきた。誰だっけ?後でツムラさんという面識の無い方だと判明したのだがその時は独特のサングラスが目に付いた。同チーム2人なら逃げ切りがやりやすくなるというメリットと、後ろが積極的に追いつこうとする意識がでてしまうのでデメリットもある。とりあえず2人で声を掛け合って逃げることにしたが。

 脚売切ッス↓↓↓
  「勝負どころでっせ!お客さん!」

 ツムラさんに追いつくべく踏むが、結局集団復帰。方針転換。ツムラさんを利用させて頂いて、周りに脚を使わせて、こっちは集団待機。ゴール前のアタックにかけることにした。スプリントは考えなかった。

 最終周回5週目に突入。5番手辺りでこなす。もちろん先頭には出ない。津村さんはブラインドコーナーですぐに見えなくなった。お、いけるんじゃね?飛び出す選手をマークしながら集団の先頭付近で走る。滅茶苦茶なペースアップも無く流れていく。しかし売り切れてしまったのかアップダウン区間後半でツムラさん吸収。おかげで疲労回復しました、といいたいところだが、展開したのが前過ぎたのか、結構脚にきている。

 最後の3段登りが始まった。脚を残していた連中が積極的にペースを上げ始める。脚が悲鳴をあげ始め、先頭集団20名弱が離れていく。50mほど離れて最後の登りを登りきった。やばい。

 ゴールまでは2km。追いつくべく声を出して気合を入れて踏みなおすが、下りの一つ目のコーナーで後輪がぐにゃり。

 終わった・・・。パンクだ。

 色気を出して少し軽め(=生地が薄目)のチューブを使っていたのが凶と出たようだ。タイヤに亀裂などは無かったらしい。乗っている感触としてこの後のスピード区間をこの状態で走ることは困難と判断。ホイールへのダメージも考えてオフィシャルホイールをもらって完走だけすることにした。

 1台目はすでに1度パンク対応をしたらしく、もらえず。2台目にクラシックな匂いのするホイールをもらってゴールまでふらふらと走った。1位はマークしていた川口車連の選手。強いというデータを聞いていただけに惜しいことをした。平方さんは先頭集団で帰ってくると期待していてくれたようで、カメラをゴールラインでかまえていてくれたらしい。しかしすでに脚は限界。最後の上りではふくらはぎと左足の太ももが攣る始末。水分はしっかり取っているつもりだったのだが。

 ダウンもそこそこに帰る準備。慣れない食事のせいか、腹がキリキリと痛む。空港に入ってせっかくの広島お好み焼きを食べたのだが、文字通り消化不良。いや、美味しいのはわかったのだが。味わえなかった。楽しみにしてたのに・・・。

 監督の相変わらずのスーパーな運転で12時ごろに川崎着。精神的には車の中の方が疲労してしまった。ふうう。

 反省コーナーです。
・チューブ変えよう。木祖村でもパンクしたし。監督曰くラテックスがいいらしい。
・前半焦りすぎ。勝負を賭ける前に疲れてしまった。
・コーヒーは試合直前のみがよさそう。テンションは一度上がると後で上げれない。
・集団で展開するときは程よく前に。前に居すぎると疲れる。10番手ぐらいが吉?
・ボトルを捨てる時は下に投げるべし(上に投げちゃいました)。

 パンクはしょうがないとしてテンションの上げ方と試合の展開は今回の大失敗。しかし。BR-2はムズカシイ。

 基本的に個人で動いているので、例えばアタックがかかっても集団がまとまって追う、ということが起こりにくい。他人任せな意識が起こってしまうのだが、そこで周りにまかせてしまったら逃げが決まってしまうかもしれないという危険性が大いにありうる話。しかしあしを使いたくない。でも追わな危険やし・・・。

 帰りの車中で言われたのだが、ダンシングがぎったんばったんだとか。2週間でクリートの位置など考え直して修正するつもりだが。うまくいくかな?

 そう、2週間後こそ。岩手の東日本。ピークを持ってきて決めます。
スポンサーサイト

| レースレポート | 22:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://albatrossy.blog94.fc2.com/tb.php/92-4959bf2f

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。