Shun's Weather Report

Cycle Road race and etc...

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

にっぽん、にゃっぱん、Japan。

15km ローラー

 雨ですねえ。

 今日の仕事帰りにいつものように本を読んでいましたが、そこでひらめきキラメキ平目筋。

 なぜ「日本」という言葉は日本では「にほん」と読むのに、外国では「ジャパン」という音になるのか。「本」はわかります。「にっぽん」なら「ポン」になるし。問題は前。

 「に」という音をどうひねっても「ジャ」にはなりません。

 なんで英語では「ジャ」という音になったのか、ということで1つの疑問としてかなりの間、頭の中で棚上げになっていました。

 それが今日の21時過ぎに解決しました。わーい。

 野暮ですが、解説してみますと。

 「日」という漢字で考えると「にち」「ひ」と読みますが、これは呉音(昔の中国の呉の国の読み方)での読み方だそうで。もう少し時代を下った中国の漢の国で使われていた漢音というのもあり、「日」は「じつ」と読むそうです。日本語でも「一日の長」などとも使いますね。そして漢音で「日本」を読むと、「じっほん」という音になるそうです。

 「じっほん」であれば「ジャパン」という英語への変換も納得納得納豆食う。

 たぶん「日本」という言葉が中国経由でヨーロッパに届いて、ジャパンという音になったのではないかな、と思ったり。

 本はええですねぇ。
スポンサーサイト

| 日記 | 22:52 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

JAPANの元はジパングだと思うぞ。

| 亮 | 2010/10/31 00:10 | URL |

あ、そうか。

 でもジパングの語源を煮詰めていったら漢音になりそうなもんだが。この手の話題って答えがわからんから質が悪い。

| Shun | 2010/10/31 22:02 | URL |















非公開コメント

http://albatrossy.blog94.fc2.com/tb.php/889-89c377b5

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。