Shun's Weather Report

Cycle Road race and etc...

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

実業団熊谷クリテリウム

 20人通過できる予選で最後の詰めを間違い、21位。走れていたのに。猛省です。

Race:実業団熊谷クリテリウム
Results:予選21位>予選落ち
Weather:晴れ/ドライコンディション
使用機材:
 GIANT TCR Advanced SL
 SRAM RIVAL
 ZIPP TEAM ISSUE
 SWANS CYNIUM
 Giro Ionos
 Time RXS Carbon Ulteam
 F2P チームジャージ

 朝、というよりも丑三つ時。窓の外から変な音がするので起きて、見てみたら。台風?!ってぐらいの風。20mとかそんなぐらい。外にぶら下げていた巻き簾をしばり、干しておいたバスタオルも回収。ネットのニュースで天気が大荒れと聞いていましたが、ここまでとは。そして、電車は走るのか?

 悪い予感は的中するものです。北に向かう武蔵野線が運行見合わせ。埼玉の集合にはまにあわん、ということで八王子でヤマネカーに回収してもらうことになりました。しかし中央線まで出てみたらこっちも止まってやんの。やっと電車が動き出したもころにはヤマネさん+トガオはんは立川まで来ていました。結局国立で合流。朝っぱらから御足労いただき感謝感激でございます。

 熊谷まで高速。途中うたた寝。レースの3時間前に会場到着。

 コースは全体的にコーナーが緩めで、直角カーブは一箇所で、それも結構道幅が広いのでスピードを殺さずに曲がれる感じ。スタートからは追風ですが、折り返して戻ってくると折からの爆風で向かい風。路面はぬれていると結構滑るようですが、TRのレースのときにはドライ路面になっていました。

 それからこのレースの特別ルールで、以下の通り。
  1.各周回の1位を取った選手は予選通過
  2.1番+ゴールの着順の上の選手=合計20名が予選通過

 要するにどこかの周回で1位をとるか、最後のゴールで上の方にいれば予選通過。スプリントの苦手な選手は逃げを狙います。

 アップはローラーで音楽でテンションを上げながら。レースの進行が遅れたのもあって、40分ほど回してしっかり体を温めました。予定よりもかなり遅れて11時30分過ぎにスタート。スタートはベル。

 ジリジリジリ!

 始めはコーナーの具合などがつかめず、集団内でも走りづらかったですが、2周ほどして大体わかりました。このあたりでアタック。3名ほどで飛び出しました。ローテーションを回して逃げましたが、ゴールラインは持ってかれました。一度集団に追いつかれて、ラバネロ栂尾選手がカウンター。集団がまだ散り散りだったので振り払い、踏み倒して追いつきました。3名逃げ。

 しかし次の周回も取れず。周回を取った選手は脚を止めてしまい、栂尾選手も脱落してしまったので1人で次の周回を取るつもりで必死で踏みましたが、逆風区間で捕まってしまいました。ここで決めてしまいたかった。

 そのあとは集団の先頭をキープしながらちょろ逃げしたり、適当に集団を引いたり。しかし前半動きまくっていたのでなかなか決定的な動きには乗れず。最後のスプリントへ。

 最後のカーブでブリッツェン3名がスピードを上げる集団の8番手あたりに場所取り。左サイドから他のラインが上がってきて、サイドは塞がれてしまいました。最後は塞がれ気味になってしまいましたが、逆風でスピードの乗らない先頭横1列の後ろでゴール。順位的には15番手ぐらい?

 大丈夫だと思っていて、決勝へのモチベーションも高かったのですが、結果を見てみると21位。頭が真っ白になりました。がっくし。

 ご飯を食べて、予選落ちしたチームメイトと埼玉の平坦を迷走しながら小1時間ほど練習。コムレイドで決勝を走った山根、武田選手は最終周回に落車に巻き込まれ結果は出ませんでした。もったいない。

 渋滞にはまるのが嫌だったので帰りもヤマネカーで高尾まで送っていただきました。何事もなかったかのように時刻表通りに動く電車に乗って20時ごろ帰宅。ヤキソバ食べて、ヒジキを炊いて。明日はご飯で朝ごはん。

 レースですが、ヤマネさんから一言。

 「シュンはなにがなんでも最初の逃げの時にポイント(周回)をとらなきゃいけなかったんだよ。」

 「なにがなんでも」。これに尽きると思います。ちょっと馬鹿正直に走りすぎた面もありましたし、下手に計算してしまった部分もあったように思います。次は絶対負けねえ。あー、くやっしい!

 応援ありがとうございました。次は実業団伊吹山ヒルクライムです。苦手なんてもういいません。悔しいのはもうまっぴらごめん!

<追記>
 間違いました。次はチャレンジロード。去年はブービーでしたっけ?
スポンサーサイト

| レースレポート | 13:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://albatrossy.blog94.fc2.com/tb.php/772-3d16c58a

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。