Shun's Weather Report

Cycle Road race and etc...

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

風邪を引いたら

77km 稲城病院前

 午後から雨予報だったので午前中だけきりりと。少しぱらつくこともありましたが、空はもってくれました。脚はダルダルでしたが、強度高めに4min×6、(30secON-60secOFF)×9。午後は仕事。屋内は暑かったです。汗かいちった。

 さて、風邪を引いたらどうしますか?

 僕には病院に行く、という習慣はありません。自分が子供の時は風邪を引いたらとりあえず布団で寝ろ。抗生物質やら風邪薬はある程度ストックがあったので、問題なし。風邪を引いたらアイスが出てきました。確かにこれで大抵の風邪は治せたと思います。

 なので他の家の子が「37度の熱があったので病院に行ったら」なんて話をしているのを聞いて、「たったの37度で病院?」と思ったものです。まあ大きな病院が結構遠くだったので面倒だったのかもしれません。

 39度でも家で寝かされていました。やばいと思ったのは、40度近い熱が出た時、いつもの通り寝かせれて寝て起きると、視界がまっ黄色。黄色いセロファンを通して世界を見ている感じ。気持ち悪っ。母親にも言いましたが、病院には行かずそのまま寝ていました。それでも2日ほどしっかり寝たら治りました。視界が元の色に戻った時はほっとしました。しかし今思うと結構危険なラインまで行っていたのかな、とも思います。

 大学に入って風邪を治すためにいろいろ工夫するようになりました。うまく行ったのはお茶作戦。まずアツアツのお茶を飲みまくります。そして尿意をもよおす前に布団をできるだけ厚くして寝てしまいます。起きると汗びっしょり。うまくやると一発で治ってしまいます。でも大量のお茶を飲まねばならないのがちと辛いです。

 東京に出てきてから少し改良。お茶はカフェインが入っていて眠れなかったりするので、飲むものを変えました。甘酒です。そしてショウガのしぼり汁をがっつり入れます。両方とも体を温める効果があるので、飲むのが少量でもしっかり汗をかくことができます。甘くておいしいし。

 飲み方は同じ。寝る前に3杯4杯飲み、重たいぐらいの布団で寝ます。首にタオルを巻いておくと布団の中の暖かい空気が逃げないのでお勧めです。

 ただし新型インフルエンザは病院に行った方がよさそうですよ。僕はタミフルもらって飲んだら一気に症状が改善しました。

 しかし。風邪はひかないのが一番。うがい、手洗いですかね。
スポンサーサイト

| 日記 | 22:04 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://albatrossy.blog94.fc2.com/tb.php/758-2a5f0aac

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。