Shun's Weather Report

Cycle Road race and etc...

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

外房

12/1 130km 多摩川→1号→湾岸道路→16号→久里浜(→)金谷→長狭街道→鴨川
12/2 110km 鴨川→養老渓谷→亀山→89号→鴨川

 山梨の山の次は。千葉の海へ。親戚のいらっしゃいに誘われて遊びに行ってきました。

 もちろん自転車。しかし地図を見ると品川から東京湾に沿って走ると、思いっきり街中を走ることになります。

 あーやだやだ。道分かんないし。千葉まで電車で抜けようかなあ。でも内房の16号は走りづらいし。

 と、1人でうだうだしていましたが、目の端に止まった「東京湾フェリー」の文字。久里浜と金谷をつなぐ航路。東京湾を外から見るのに惹かれました。横須賀まで行っちゃえば千葉は田舎道だけになりますし。大決定でした。

 早めに起きて目黒に住んでいた時の南下練習コースをたどって南へ南へ。横須賀を抜けて青看をたよりに浦賀を抜けて久里浜へ。ペリーの記念碑の脇をぬけて少し行ったらフェリー乗り場。こんなところにあったのか。

 乗車券は700円。自転車は輪行バッグに入れればタダ!平日昼間、冬の入り口ということでお客さんは少なめ。15人ぐらい?高速道路というか東京アクアラインにお客さん取られてるんでしょうね。そんなこんなで12時20分出港。天気は快晴。風は強め。気温は高目。

 ペリーが黒船で浦賀に乗りこんで、日本を去る時はこんな気持ちだったのかな。そんなことを考えながら。船の上では波の写真を撮ったり、東京湾の写真を撮ったり。田舎もん丸出しでうろうろしていました。しかし窓際に座ったとたん眠くなり、金谷に到着する直前までうとうと。そんな感じで40分の短い航海は終了。たまには海の旅もいいもんです。

 自転車を組み立て、最小限の荷物を入れたリュックを背負って南に4km。長狭(ながさ)街道で内陸に入り、一路鴨川へ。いやー、走りやすい道でした。車はいないし、道は広いし、空気はうまい。アップダウンもありましたが、苦にならない程度。4時前ぐらいに鴨川太海の旅館、吉岡旅館に到着。後で聞いたところ、太海では一番古い旅館で、1988年(だっけ?)創業の老舗だということが発覚。建物なんかは残ってませんけどね。

20091201夕飯1.JPG▲夕飯

 お風呂に入って、ご飯はもちろん海の幸がメイン。アカムツ、クロムツ、アジのお刺身はとろけてました。幅20cmのぶりカマの煮物はキリンラガーの瓶ビールと一緒に。く、食い過ぎた・・・。だって美味しいんですもの。でもやっぱりビールは350mlで十分ですわ。

20091201夕飯3.JPG▲皿の上で踊っているエビ


20091201夕飯2.JPG▲とブリカマ(縦20cm!)

 夜は久しぶりにテレビなんぞを見ながらゆっくり過ごしましたとさ。

 次の日はすすめられるままに養老渓谷を目指しました。養老渓谷って千葉にあったのですね。日光の近くだと思い込んでいましたが。なんでも日本一紅葉の遅い地域だとか。車が行き違いできずに渋滞する細い道をすり抜けながらどんどん山の中へ。1時間と少しで養老渓谷に到着。

20091202養老渓谷林道2.JPG▲林道の2つ続きのトンネル

 しかし、どこが「養老渓谷」なのか。それがよくわかりません。「渓谷」というぐらいですから、その辺全部だったのかもしれませんが。何となく走っていたらいい感じの林道を発見。脚が向くままに山の中をするする。写真のトンネルを見て「千と千尋の」を思い出しました。

 下界に降りて、またぐるっと回って養老渓谷。小さい道をたどって「養老渓谷」的スポットを探してみましたが、一番いいところはどうやら遊歩道でしか入れないようで、自転車は駄目そうでした。残念。


 西に向かって走り、亀山湖で休憩。そこから南下。千葉の中央山脈(?)の尾根沿いを走って行きました。それにしても道が広いし、車はいないし。完璧じゃん!冬は暖かいので走るにはいいかもしれませんね。チャリンコ乗りは夕方に1人見ただけでしたが。さすが田舎。夕暮れ間近で左折して太海に戻りました。

20091202夕飯1.JPG▲2日目夕飯

 飯の写真ばっかりですねえ。お寿司と貝の焼いたのと鍋でした。山育ちですが、房総の魚介類は最高です!やっぱ新鮮だからいいんだろうなあ。今自分が住んでいるのは内陸なので、どこの馬の骨かわからないようなスーパーの魚ばっかりです。野菜はそこそこ美味しいですけどね。

 2日目は雨。鴨川まで車で送っていただき、そこから人生数回目の特別急行略して特急電車なるもので東京まで。自由席。輪行袋を持ってきたのは成功でした。お昼過ぎに家に到着。

 気持ちがゆるやかになる2日半でした。お世話になりました皆様、ここに御礼申し上げます。
スポンサーサイト

| 日記 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://albatrossy.blog94.fc2.com/tb.php/697-ac95522a

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。