Shun's Weather Report

Cycle Road race and etc...

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

減量順調なり

176km◆7:09◆4,526kcal
 →大垂水→裏和田峠→522→甲武→五日市→

 体が重い。体重は順調に減っているが。一昨日のハードトレーニングの疲れだろうか。でも日曜日から雨っぽいので今日明日と追いおいこまなければいけない。

 多摩川を流していたら、後ろにドラフティングの気配。止まった時に「速いですねー」と言われた。速くなったんだろうか?いや、その人が遅いだけだと思うが。ちなみに彼はヘルメットかぶっていなかったのでドラフティングはお断りさせてもらった。阿呆と走る気は無い。

 浅川のサイクリングロードを抜けて大垂水。少し横風気味。それでも20km/hのイメージは出来上がっているらしく、スピードはほとんど落ちなかった。ノルマを21km/hにあげようかしら。にしても脚が重い。
■大垂水(下) 9'26◆3.15km◆92rpm◆HR140◆25.4km/h
■大垂水(表) 6'00◆2.14km◆86rpm◆HR167◆21.4km/h

 個人的に大垂水をTTするのが好きだ。世間ではパワートレーニングが流行しているが、自分にとっては大垂水を300wで登れることよりも、どんな風が吹こうが槍が降ろうが20km/hで登ることができる方が現実的というか、イメージができる。実際に周りの人を見ていて、どれくらいの力を持った人がどのくらいのスピードで大垂水を登りきることができるか、ということもイメージができるので、比較がしやすい。数字は手段だと思うが、パワートレーニングはなー。頭悪いから良くわからんっちゅうのもあるけどね。とりあえず次の目標は大垂水裏の10分かな?Ave23か24km/h。遠いなーー。

20070504和田の裏の鯉のぼり 藤野駅前まで車の多い20号を走り、和田峠へ。気温が高かったが、さすがに和田峠の日陰だとちょうど良いぐらい。途中でお祭りか何かで鯉が泳いでました。
 522号の途中の神社で休憩。癒されました。が、脚は戻らず。甲武を上り始める時点でへろっへろ。いつもより1枚か2枚低いギア。HRもMedioまでしか上がらず。完全に疲労ですな。1本目終わった後のくだりで寝そうになって、ちょっと休憩してから2本目。つろい。

 始めのプランだと大垂水の裏を1発追加だったが、20号が込んでいるのと、疲労を考えて檜原に抜ける。さすがにGW。サイクリストだらけ。にしても南西の風だと帰り道はずっと逆風だった。やれやれ。途中で喰ったアイスクリームが美味しかった。明日は気合で走ろう。多分大垂水ぐらいの勾配じゃないとトレーニングにならない気がする。
スポンサーサイト

| 日記 | 23:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://albatrossy.blog94.fc2.com/tb.php/67-d096d003

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。