Shun's Weather Report

Cycle Road race and etc...

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

埼玉県クリテリウム第2戦

155km 463号→17号→桶川→菖蒲町→17号→463号

Race: 埼玉県クリテリウム競技大会第2戦 菖蒲町周回コース30km(3km×10周)
Results:23位/出走32人(top+3:23)
使用機材:
 GIANT TCR ALLIANCE
 SRAM RIVAL
 A-Class ALX440SL
 SWANS CYNIUM (ミラーレンズ)
 Giro Atomos
 MAXXIS COURCHEVEL

 結果は「いつもと同じ」です。この先読んでも大したことは書いておりません。ので。なぁんて。

 レース開始9時&会場までの距離は52km→8時にはつきたい→6時発→道が街中を通っているので余裕を持って5時半発→ということは4時半起床。真っ暗な中シリアルを食べて出発。静かな町を通り過ぎ、荒川に出たころにやっと日の出。

20090111朝の月.JPG▲西に沈む月。空の色と月の色がきれいでした。この写真ではわかりづらいですが。

 もうすぐ登ってくるのか、もうすぐ沈んでしまうのか。そんな時間。

 17号線を北に走り、菖蒲町に8時過ぎ着。気温が0度ほどだったらしく、水たまりが凍っていました。新しく買ったウインドブレーカーが大当たりだったので体はちょうど良かったですが、気温はかなり低かったようです。しかしウチノ選手などは夏ジャージで下はニーウォーマー。すげえ。基礎代謝が違うのでしょうか?

 受付を済ませて2周ほどコースを試走。

 コースはスタートして400mで右右左左右と5連続直角カーブ。また少し走って右直角。向かい風区間を700mほど行って右にゆるく曲がり、だらだらと右にカーブしながらスタート地点に戻ってくる3kmの周回コース。直角カーブの立ち上がりでしっかり付いていくこと、風のある区間でいかに楽に走るか、がポイントかな?高低差はほぼゼロメートルのド平坦コース。ちなみに出走人数は30人。ただし他のクラスもコース上にいました。

 9時きっかりに号砲。選手が我先にとカーブに突っ込んでいく。番手は15番ぐらい。カーブを切っていくが、やはり立ち上がりが遅れ気味。コースに慣れればノーブレーキでも行けそうだが、最初はそんな余裕は無し。集団走行が久しぶりというので恐怖感もあったのかもしれません。

 腹筋に力を入れてみたり、引き脚をつかってみたり、重心を高くしてみたりしましたが、今一つ。こういうことは練習で自分のフォームを見つけておくべきでした。失敗。とにかくどうしてもダッシュが付いていけず、間が空いてしまいます。そこを踏んで追いつく感じ。強い人なら一踏み二踏みでスリップストリームにするりと入りそうなところを、自分は50mも100mもかけてやっと追いつく。心拍は180over。

 こんなんでは続かないのでリラックスを言い聞かせ、集団が緩んだ時に番手を少し前に。

 しかし、2周目の後半に視界がフラフラ。酸欠か。いや、行ける。まだ体は動く。少し番手を下げながら一息。しかし、3回目の5連続直角カーブを抜けたところで前にいたアンカーの選手がやけに苦しそうな動きをしているなと思ったら、中切れ。おいっ!

 しかも集団の後ろの方だったらしく、周りに選手がいない。逆風区間をほとんど一人で踏んで行き、ホームストレートでやっと追いついた。視界フラフラ。と思ったら、次の5連続を抜けた辺りで切れてしまいました。

 あとはこぼれてきた選手3人とローテーションを回しながらずうっと。しかし途中頑張りすぎて9周目の序盤でこの集団からも千切れてしまい、そのまま単独でゴール。周回板の表示がおかしく、1周余分に走ってしまいました。まあ練習になったからいいのですが。

 レースの方はコムロ選手が2位になりました。他のチームメイトも先頭集団でゴールしたようです。またカネダさんに怒られるかと思いましたが、もう怒る気もなくなったようです。

 寒い空気に肺をやられたらしく、レース後は胸が焼けるようで、せきが出まくり。参加賞のタオルをもらって帰宅。途中でブドウパンとグレープフルーツジュースを補給。

 帰宅は久しぶりに「お昼過ぎ」な時間帯。野菜もりもりうどんを食べてから、国分寺の町で少しショッピング。帰りがけにスーパーで買い物して、夜ごはんは塩サバ、春菊サラダ、味噌汁、ご飯。シイタケの佃煮のおかげでご飯がおいしく食べられました。

 応援ありがとうございました。まだもう少し待ってください。
スポンサーサイト

| レースレポート | 23:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://albatrossy.blog94.fc2.com/tb.php/525-edc7443d

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。