Shun's Weather Report

Cycle Road race and etc...

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

そこはアイルランドか、日本か、アメリカか。

 今日は(ホテルの)自分の部屋でゆっくりしていたら、ドアが「ドンドンドン」とノックされた。

 人に会いたくない気持ちだったので無視していたのだが、勝手に入ってきた!鍵をかけたはずなのに!アイルランド人の30代のごっつい男。驚いているすきに腕をがっちりつかまれ、逃げれなくなってしまった。い、いきなりこのシュチエーションは怖いぞ。ちなみに「その気」はありません。振り払おうとするが相手は怪力。びくともしない。

 英語でここは俺の部屋だから出ていけと理詰めでまくしたてたり、警察呼ぶぞ、とすごんでみたり。隙を見て携帯電話で警察を呼んだ。ここは日本語。どうやら日本のどこからしい。窓の外には花が咲き乱れていた。

 彼は危害を加えるわけでもなく、何かを訴えてきた。よくよく話をきくと、これは仮の姿だとか。そのとき一瞬痩せた小学生ぐらいの白人の女の子が見えた。それが彼(彼女)の真の姿で、不幸な出来事があって今のアイルランド人のおっさんの姿をしているらしい。そうなのか。それは助けてあげたいな。ちなみに鍵のかかっているドアを抜けてこれたのは彼女が幽霊だかららしい。なるほど。

 窓の外をみるとニューヨーク風のグラサンをかけた警察が来てしまった。あ、そういえば呼んだんだっけ。どうやって誤魔化すか。うーん、どうしよう。

 うーん、続きが気になりますね。そろそろ夢日記というカテゴリーを作ろうかな。
スポンサーサイト

| 日記 | 22:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://albatrossy.blog94.fc2.com/tb.php/471-4ec3d3ab

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。