Shun's Weather Report

Cycle Road race and etc...

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ベスト!

171km →大垂水→和田→522→甲武→風張峠→五日市→多摩湖

 起きたら脚がパッツンパッツンとまでいかないものの、パッツンぐらいでした。今日は仕事がないので布団の中でごろごろ。あー練習したくないなー。と一瞬思いましたが、もちろん行きました。朝ごはんは牛乳でご飯を煮込むという稚内で知った料理。牛乳が新鮮でないとだめなのかもしれませんが、ボリュームはたっぷりでした。

 多摩川、浅川と走っていくも、お腹が重い。しかも風が強いです。西風、ということは秋の風でしょうか。昨日は秋分でしたしね。脚が動かないまま、大垂水にアプローチ。下は向かい風が強くてまいりました。表は回転重視で。疲れているせいでHRは上がりきりませんでしたが、まあまあ。
■大垂水(下) 7'28/3.16km/87rpm/Ave147HR
■大垂水(表) 6'00/2.13km/86rpm/Ave165-Max178HR

 スドウさんには和田なんて練習にならんべえ、と言われてしまいましたが、今までせっかく登りまくったのでレース前にTTをしに行ってきました。橋詰のバス停でサングラスを外し、手袋を脱いで、一息ついてスタート。

 えーーー吹き下ろしかよーーー。こんな時に限ってーーーー!

 思いっきり吹き下ろされました。スピード乗らねえ乗らねえ。集落に入ってましになりましたが、脚が重い…。こりゃあ20'30ぐらいで及第点かな、という感じ。そこからはひたすら集中。タイムがどうとかよりも目の前にある道を走り続けました。スピードが出ていないのはわかっていますが、脚を回す!ただそれだけ。一心不乱、ですね。

 フェンスがある最後の坂(路面が悪い+勾配がある)はギアを落として必死に回して。最後のカーブを曲がるまでタイムのことは忘れていました。頂上のゲートまでスプリント気味に。で、メーターのボタンを押したら、ベストタイムじゃん!なんでだー?
■和田(裏・橋詰バス停~峠)19'26/5.10km/68rpm/Ave171-Max182HR

20080924和田裏▲和田裏。TT後に撮影してみました。10秒セルフタイマー。

 ちなみにこの写真でも5%ぐらいあります。左に写っているカメラ(携帯電話)を置いているコンクリートの台が水平です。

 調子が良かった、ということはないので、きちんと集中して走れた、ということでしょう。丸岡の時点で21'30だったので、1'50ほど伸びたことになります。吹き下ろしなし、昨日ぐらいのコンディションなら19'20かな?走り方で伸びた分もあるかもしれませんが、確実に脚も出来上がってきていると評価できそうです。良かった良かった。

 ちょいと休憩して、522号のアップダウンへ。ここは流しペース。といっても勾配がきつい個所があるので強度は必然的に上がってしまいます。新しい道ができて少しだけ走りやすくなっていました。

 そして、甲武トンネル。しかし、「通行止め」の表示!朝出る前に調べてきたのに!と思ったら車が看板の横を抜けていく。どうゆうこっちゃ、ということでちょっと先にいた誘導員のおっちゃんに聞いたら、桧原村までいけるよ、とのこと。

20080924甲武工事中▲甲武のゲートで信号待ち中。

 ここから少し多摩地方のサイクリストのためのローカル話多めです。

 甲武の下のゲートからすぐ通行止めになっています。しかし一つ目のカーブから細い道(写真で車が向こうから降りてきている道)に入ることができ、この道が正規ルートの集落が切れるあたりに合流しています。ここからは頂上までいけます(頂上手前に少し交互通行あり)。

 細い道の路面は悪く、車が1台しか通れず、壁みたいなところもあります。交通整理信号の待ち時間は5分以上。いつもと違った道で面白かったです。強度はMedioのちょっと上。

 脚は疲れていましたが、レース前に追い込むのは今日が最後!風張峠まで行ってきました。それにしても、相変わらずなーがーいー。奥多摩周遊道路のゲートまでの30分間は80%HRぐらいで上げ下げ。そこからは85%HRで峠まで21分ちょい。1時間近く動いていたんですね。お腹がすきました。頂上は涼しかったですね。というか下りは寒かったです。秋ですねえ。

 帰り道に豆腐屋によって豆腐でも食べようか、と我ながらナイスな思いつきをしてしまいました。タンパク質摂取ですし。コンビニの添加物まみれを食べるより絶対いい!ということで檜原の交差点を直進しました。しかし、、、「まことに勝手ながら、本日はお休みにさせていただきます」の張り紙!ショックー・・・。不運です・・・。

 コンビニでまとまった食事をとり、五日市を抜けて、多摩川を抜ける途中でMTBのカズさんとすれ違い、立川を通って、モノレールって地震で落ちるんじゃないかと本気で心配しながら芋窪街道を抜けて、多摩湖をまわって帰宅。

 よし、疲れたので銭湯に行くぞ!とずっと考えながら走っていたわけですが、インターネットという便利なものを使って調べたら予感的中。近所の銭湯(といっても2軒。もう1軒あるけどお湯が熱すぎるので候補外)が全部休みじゃん!不運その2だ・・・。悔しいので安い温泉の素でユニットバス。ぬるめでゆっくりしました。風呂につかるという文化をもつ日本に生まれたことを本気で感謝する瞬間です。

 食料を買い出し、夜はスパゲッティ。シメジ、エンドウ、玉ねぎ、豚肉、(あー茄子忘れてた)、そしてハラペーニョ!今日は種まで入れてみました。したら、したら、めちゃ辛い!食べ始めは唐辛子の味しかしませんでした。でもこれがいいんだよなー。「おいしかった」です。たぶん。あまりスパイシーなものは糖分の吸収を阻害してしまう、という話もありますが。まああと3日あるので大丈夫でしょう。元気になれそうな夕食でした。

>アキヤマさん
 そんなにごっつかったですか?ボリュームが(無駄に?)ある?
 それよりも昨日の夜はアキヤマさんが秋山を走っていたということに気付き、ひとりで笑ってました。
 また一緒に走りましょうや。といっても今週から毎週末レースですが・・・。
スポンサーサイト

| 日記 | 22:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://albatrossy.blog94.fc2.com/tb.php/404-192b1575

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。