Shun's Weather Report

Cycle Road race and etc...

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

初乗ってやつ

177km かねやんコース

 初乗り!といいたいところだけど、自転車には毎日通勤で乗っていたのだけれどね。ロードの初乗り、ってことで埼玉へロング。道がかねやんコースしか知らないので必然的にコースは決まってしまう。

 出発したのが遅くて、途中で折り返ししなけりゃいけないかな、と思っていたが、平均時速が30km/hで走れて、日没とともに帰宅できた。HR140+αで着替えとトイレット休憩以外はノンストップ。走り終わったときに走行時間と経過時間の差が20分ぐらいだった。信号ねえもんなあ。今日は牛の鳴きまねさえしなかった。沈黙は金。

 夕ご飯の後、吉祥寺へ。ヨドバシでヘッドフォンと電子ピアノをみて、バイト先の系列店のパン屋を見てきた。次の職場になる可能盛が大。夜の20時も近いというのにベーカリーセクションが4人も残っていた。あと、当然っちゃあ当然なんだけれど、窓がないのね。今仕事しているところはガラス張りで交差点を向いているおかげでまあまあ外が見える。けど吉祥寺だと雨が降っているのを見てお客さんが来るかどうか心配することも無いようだ。うーむ。滅茶苦茶人が多くて、息がつまりそうです。

20080104s▲机と自転車。

 さて、ちょいとまじめな話。昨日のことだがバイト先の休憩室のテレビで「世界の中心で愛を叫ぶ」のドラマがやっていた。それを見たホールの女の子が、このくらいの年代(1980年代?)に恋をしたかった、と言っていた。理由は、このぐらいの不便さ・便利さがあった時期の方が「イイ」恋愛をできるだろうから、というようなことを言っていた。

 オチは「この頃バブルで景気も良かったし」だったが・・・。

 80年代とそれ以降の便利さを比べたときに、大きな違いのひとつとしてあげられるのが個人間のネットワークの発達だと思う。携帯電話、インターネットに代表される通信手段は「いつでも」「どこでも」会いたい人に会える(=対話をできる)環境を作り出した。恋人に電話をしても「怖いおとうさん」が出ることもなければ、手紙の返信が来なくて悶々とすることもない。まさに「便利」だ。

 でも、便利になったのはいいが、人と人のつながりってどうなったんだろうか。いつでもはなせるからいいや、ってことになってたりしない?近い人との連絡がメールの電子文字だけになってない?

 郵便局の回し者ではないが、年賀状は贈り物(あってる?)、というフレーズは好きだ。わざわざ切手を貼ったはがきに、自分の手で書いた文字で相手にメッセージを送る(オイラの年賀状は全部手書きです)。メールが連絡手段として確立している今、手紙は贈り物になっていると思う。1年に1回くらいは心をこめて手紙を書こう!
スポンサーサイト

| 日記 | 22:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://albatrossy.blog94.fc2.com/tb.php/198-da3407a8

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。