Shun's Weather Report

Cycle Road race and etc...

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ツールド北海道第4ステージ

9/15 第4ステージ 長万部→ニセコ→留寿都→ウインザーホテル→伊達

 今日のコースはスタートから少し平坦で、残りはひたすらアップダウン。ただし勾配はそれほどきつくない。ゴール前30kmにウインザーホテルへ上る激坂があり、本日の勝負どころ。ウインザーの下まで行ければ完走できそう。

 体のほうはかなり疲れ目。やっぱり昨日の海岸線が効いたわ。脚は筋肉痛だし、フレッシュな感じが無い。そんな感じで9時スタート。昨日に引き続き公式スタート繰上げ無いかなー、と思って号砲と同時にするりと前に出てみたが、パレード長めでした。恥ずっ。

 人気の無いところで公式スタート。ブリジストンとメイタンの選手が前にいるなーと思ったらファーストアタックしていきました。やっぱしね。平坦部分はアタックかかりっぱなし。前にいると展開が見えて面白い。という余裕もあまり無く、平坦でひたすら他人のケツを追い回していましたとさ。

 上りに差し掛かり、逃げも決まってメイン集団はペースダウン。一つ目ののぼりをゆっくりと(自分にとっては「ゆっくり」より結構上)上っていく。雨が降り出したのでレインコートを着用した。そして頂上付近でペースアップ。いや、後ろのほうにいたからそうなってしまうだけなのだが。これが結構辛い。ギリギリな感じで集団の後ろのほうをひらひら。

 ここから小さい丘が2つあったのだが、1つ目は愛三の選手にひとニラミされるぐらいのちぎれ具合でクリアーしたが、2つ目の頂上付近のペースアップについていけずに一人で千切れてしまった。やっば。

 1人対79人では勝ち目なし。くだりではどんどん離れて行ってしまった。が、次のKOMへの上りに入って集団がのんびりペースに。車の列を使って必死に追い上げ、何とか食らいついた。かなーりインターバルっす。

 脚がやばいなーと思っていたら、千切れてしまった。KOMといっても300m。しかも脚で千切れたのは俺だけだった・・・。なさけねー。

 最後の望みをKOMの下りにかけてぶっ飛ばすが、集団のしの字も見えず。チームカーと一緒にTTをする羽目になってしまった。風でバタつくレインコートをチームカーに放り込み、TTポジションとダンシングを交互に繰り返しながら細かいアップダウンをこなしていった。始めのうちは追い風基調で、アップダウンも小さいものが多く、KOMでついたタイム差からはそれほど開かなかった。しかし、ホットスポット前の上り口あたりから逆風が強くなり、脚も回らず、タイムアウト濃厚。ウインザーの激坂ぐらいは拝みたいなーと思っていたが、115km地点でタイムアウト。

 収容バスで移動していたナカジと一緒に伊達まで。ゴール地点では荷物が到着していなかったので寒かった(風引いた原因)。第4ステージでタイムアウトしたのはメカトラ関係で韓国2人と俺の計3人。

 室蘭の宿では3本ローラーで流してから、やけ食いでガッツリ飯。起きたら喉が痛かった16日はオロフレ峠とゴールで試合観戦。走りたかったなー。帰り際に五丈原でラーメン。旨い!北海道来たらこれでしょ。あとは荷物をまとめて実家へ。
スポンサーサイト

| レースレポート | 19:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://albatrossy.blog94.fc2.com/tb.php/145-d506726c

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。