Shun's Weather Report

Cycle Road race and etc...

2010年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年04月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

犬が歩いて棒に当たった

165km 稲城周回→V通り

 誰だ、最高気温が10度なんて言った気象庁は?(日本語おかしい)暑いじゃあーりませんか、という天気の中、弱点克服すべし、ということで17日と似たようなメニューをたらふく。もうお腹いっぱいです、じゃなくて脚がいっぱいです。

 まあ要するにスプリントトレーニングをメインにやってきたのですが、こういうときはパワー計があるとやっぱり便利ですね。力の入れ方、使用するギア選択やケイデンス、ポジションなどについても数値として比較できるので、どうしたらベターかということが分かりやすい、というか方向性(出力が出る方向に変えていく)を作りやすいと思います。いろいろ試してみたら、後半はよくなったように思います。

20100330稲城のサクラ.JPG
▲桜、鉄塔、マンション、晴れ、ただし気温低め。

 稲城周回ではポケットから落としたウィンドブレーカーを拾っていたら、通りすがりの自転車に乗った女の子(小学生?)が唐突に

「ちょっとお聞きしていいですか!」
「はい、どうぞ!」

 つられて元気に返答。

「下田○○さんですか!」(下の名前は何て言ったか忘れた。)
「えっと、、、違います!」
「はい、じゃあいいです。すみませんでした!大丈夫です。大丈夫です。」

 と言って横断歩道に向かって行きました。妙に元気で礼儀正しい言葉づかいをしていましたが、月に見入られた子だったのかな?それにしても下田何とかって誰?!気になります。。。

 仕上げはV通りでSFR。異常に踏めました。帰りも脚がしっかり回ってくれました。

 今日もいい練習ができたぜ!と上機嫌でしたが、西国分寺の駅の交差点を曲がる時に前輪で石ころをふんづけてドンガラガッシャーン。幸いスピードが出ていなかったので大したことはありませんでしたが、肘をちょっと擦りむいてしまいました。それにしても誰も「大丈夫ですか?」とか声をかけてくれないでやんの。冷たいなあ。

 あとはいつも通り。夜ごはんはカレーです。2カ月に1回ぐらいの頻度で食べたくなるんですよね。辛口派です。トマト缶とヨーグルトを入れると美味しくなります。今日はリンゴのすりおろしも入れてみようかな。
スポンサーサイト

| 日記 | 18:58 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

くもり、雨ぎりぎり降らず

180km 小倉橋→猿ヶ島ぐるぐる→小倉橋→尾根幹

 最高気温9度。予報通りかなり寒い日でした。雨も降りそうだったのでレインウェアも着てきました。結局降りそうで降りませんでしたが。

20100328ブタローテーション.JPG
▲本日のチーム練習風景。左から風が来ております。

 小倉橋の登りで筋トレしてから南下。猿ヶ島でグルグルと4周ほどしたところで埼玉組登場。今日は1人1周長引きして1列ローテーション。7+6+4で17周ほど。後半の方がリズムよく踏めた感じがしました。若者は補給食を食べなさすぎだな、っと。

 ローソンで休憩して、相模川を北上して終了。尾根幹の緩いアップダウンと、緩い向かい風が脚にこたえました。なるしまによって帰宅。今日もしっかり昼寝。いいサイクルで練習できました。明日は完休デス。

| 日記 | 18:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

花折れ

198km 物見山→玉川周回→しろくま→荒川

 今日はチーム連。目覚ましの時間を30分間違っており、遅刻確実かと思いましたがショートカット+南風のおかげでちょうどいい時間に到着。日ごろの行いって大事ですね。

 今日は15分程度のヒルクライム1本+周回コースでレース形式で2発。今数えるとヤマネキャプテンが全勝。俺はと言えば、昨日の調子はどこへやら。レース展開もうまく作れず、ペース走みたいなことばかりしていました。今日はまだまだ弱いと感じました。いや、そんなの言わずもがななんですが、調子に乗っていた部分があったなあと若干反省であります。

20100327しろくま.JPG
▲しろくまパンにて休憩。イメージで言うとシロクマから時計回りにウチノ、ヤマネ、俺?、コウダイ、監督、カドタってとこ?

 自転車に乗る埼玉人ならだれでも知っている(であろう)という「しろくまパン」で日なたぼっこしながら休憩。天気は良かったですが、風が冷たかったです。

20100327荒川帰り道.JPG
▲荒川にある、立ち姿が好きな木

 帰りはハンガーノックでヒラヒラのウチノ・コンタドールを引きずって荒川まで。帰り道はリズムよく踏めて、逆風でしたが快調でした。

 帰宅。軽く食べて昼寝(もう夕方だけど。)夜ごはんはマアジのお刺身に挑戦しましたが、見事にたたきになりました。包丁が切れないと駄目ですね。まあ、でも美味しかったです。

 明日は猿ヶ島でグルグル練です。

| 日記 | 21:04 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Power of eyes

45km ローラー

 雨。ちょうどいいや、ということで午前中は体のメンテナンスというか確認といいますか。ストレッチの重要性を再確認させられました。

 それにしてもこのところ腹が減ります。今日も本を読みながら座っていただけなのに朝ごはんから2時間で腹がグーグー。代謝が良くなっているのでしょうか?ちなみに体重は去年のベスト近くまですでに落ちています。よしよし。

 帰宅してからお昼ごはん。そしてローラー。今日はバンクーバーの女子カーリング、日本vsカナダ戦を見ながら。今回は解説が親切だったのでルールもよくわかり、非常に面白かったです。それからやっぱりハイライトよりも試合全体を見た方が100倍楽しめる競技だと感じました。試合の流れ、駆け引きなどの面から。

 「楽しんで見た」といっても途中は20分ペース走しながら。まさに手に汗握る展開、ってか汗ダラダラ~。

 カナダのベテランスキップがカッコよかったですが、両チームの全メンバーに共通していたのは眼。

 ただ1つのことに向けられたまっすぐな眼。彼女らの心が現れていたのだと思います。見習いたいものです。

 夜ごはんは和の野菜でホワイトシチュー。牛乳ベースで片栗粉でとろみをつけました。シチューのルーって何となく変な味がするので嫌いです。金属的というか。気のせいかもしれませんが。

20100326今夜の成果.JPG
▲明日のために、作り置きもろもろ。ドイツパンのサイドが割れたのは少し失敗。

 今日作ったのはポテトサラダ、ヒジキの煮物、ドイツパン、ワカサギの甘露煮(まだ煮てる途中)。考えたらローラー始めた3時ころからずっと火をつけっぱなし。俺ってもしかして料理好き?

 夜ごはんのあとは久しぶりに楽しくピアノ。意外と指は動きました。今目標としているインベンション15曲制覇はもうすぐです。鬼門は10番。3拍子が苦手なのです。高校生の時もこの曲を仕上げるのに1年間ぐらいかかった覚えがあります。練習もちゃんとしてなかったもの原因だったっけな。

| 日記 | 23:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

チーム

 おとといの湘南バイクフェスティバルでも正式な発表がありましたが、今年からチームが「湘南ベルマーレ」となります。ステージに上がり、なんともお見苦しい次第ではございましたが、僭越ながら一言挨拶を申し上げました。ベルマーレの皆様、湘南の皆様、よろしくお願い申し上げます。

 チーム名は変わりましたが、自転車チームを指揮・運営するのは今までどおりプチ監督を始めとするコムレイドメンバー中心です。今年は移行期的な位置づけになるのかな?しかしいつも思いますが、機材のことなどを含めてサポートの体制がまったく万全でありまして、本当に感謝しなければいけません。

 いろいろと周りが変わっていくようですが、僕ら選手のやるべきことはひとつです。

 まだまだ未熟者ではありますが、どうぞ応援よろしくお願いします。

| 雑記 | 08:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

110mmと120mm

85km 稲城周回

 天気のいい中、短めにスプリントトレーニングやらインターバルやらやってきました。引き脚の使い方や体全体の連動などが悩ましい今日この頃です。まあ追い込めたので今日の目的は達成。途中でアクアタマのスガ兄登場。連光寺の坂だけ一緒に登りました。

20100323GIANTステム.JPG
▲GIANTステム120mm。ボリュームがあってかっけーです。

 さて、ステムの長さを10mmだけ長くしました。座高が高いわけではありません。腕が長いのです。「えあろだなみくすのついきゅう」というやつです。

 たったの10mmですが全っ然違います。巡洋艦から戦艦に乗換えた感じ(もちろん両方とも操縦したことはありませんが・・・)。まっすぐ走っているときにどっしりと安定してぶれない感じ。ダンシングでもがいた時には感覚とのラグがありますが、すぐになれるでしょう。剛性もばっちしです!

 それからハンドルが遠くなって体勢がきつくなるかと思っていましたが、かえってリラックスできて乗れるようになったように思いました。不思議。

| 日記 | 23:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

実業団熊谷クリテリウム

 20人通過できる予選で最後の詰めを間違い、21位。走れていたのに。猛省です。

Race:実業団熊谷クリテリウム
Results:予選21位>予選落ち
Weather:晴れ/ドライコンディション
使用機材:
 GIANT TCR Advanced SL
 SRAM RIVAL
 ZIPP TEAM ISSUE
 SWANS CYNIUM
 Giro Ionos
 Time RXS Carbon Ulteam
 F2P チームジャージ

 朝、というよりも丑三つ時。窓の外から変な音がするので起きて、見てみたら。台風?!ってぐらいの風。20mとかそんなぐらい。外にぶら下げていた巻き簾をしばり、干しておいたバスタオルも回収。ネットのニュースで天気が大荒れと聞いていましたが、ここまでとは。そして、電車は走るのか?

 悪い予感は的中するものです。北に向かう武蔵野線が運行見合わせ。埼玉の集合にはまにあわん、ということで八王子でヤマネカーに回収してもらうことになりました。しかし中央線まで出てみたらこっちも止まってやんの。やっと電車が動き出したもころにはヤマネさん+トガオはんは立川まで来ていました。結局国立で合流。朝っぱらから御足労いただき感謝感激でございます。

 熊谷まで高速。途中うたた寝。レースの3時間前に会場到着。

 コースは全体的にコーナーが緩めで、直角カーブは一箇所で、それも結構道幅が広いのでスピードを殺さずに曲がれる感じ。スタートからは追風ですが、折り返して戻ってくると折からの爆風で向かい風。路面はぬれていると結構滑るようですが、TRのレースのときにはドライ路面になっていました。

 それからこのレースの特別ルールで、以下の通り。
  1.各周回の1位を取った選手は予選通過
  2.1番+ゴールの着順の上の選手=合計20名が予選通過

 要するにどこかの周回で1位をとるか、最後のゴールで上の方にいれば予選通過。スプリントの苦手な選手は逃げを狙います。

 アップはローラーで音楽でテンションを上げながら。レースの進行が遅れたのもあって、40分ほど回してしっかり体を温めました。予定よりもかなり遅れて11時30分過ぎにスタート。スタートはベル。

 ジリジリジリ!

 始めはコーナーの具合などがつかめず、集団内でも走りづらかったですが、2周ほどして大体わかりました。このあたりでアタック。3名ほどで飛び出しました。ローテーションを回して逃げましたが、ゴールラインは持ってかれました。一度集団に追いつかれて、ラバネロ栂尾選手がカウンター。集団がまだ散り散りだったので振り払い、踏み倒して追いつきました。3名逃げ。

 しかし次の周回も取れず。周回を取った選手は脚を止めてしまい、栂尾選手も脱落してしまったので1人で次の周回を取るつもりで必死で踏みましたが、逆風区間で捕まってしまいました。ここで決めてしまいたかった。

 そのあとは集団の先頭をキープしながらちょろ逃げしたり、適当に集団を引いたり。しかし前半動きまくっていたのでなかなか決定的な動きには乗れず。最後のスプリントへ。

 最後のカーブでブリッツェン3名がスピードを上げる集団の8番手あたりに場所取り。左サイドから他のラインが上がってきて、サイドは塞がれてしまいました。最後は塞がれ気味になってしまいましたが、逆風でスピードの乗らない先頭横1列の後ろでゴール。順位的には15番手ぐらい?

 大丈夫だと思っていて、決勝へのモチベーションも高かったのですが、結果を見てみると21位。頭が真っ白になりました。がっくし。

 ご飯を食べて、予選落ちしたチームメイトと埼玉の平坦を迷走しながら小1時間ほど練習。コムレイドで決勝を走った山根、武田選手は最終周回に落車に巻き込まれ結果は出ませんでした。もったいない。

 渋滞にはまるのが嫌だったので帰りもヤマネカーで高尾まで送っていただきました。何事もなかったかのように時刻表通りに動く電車に乗って20時ごろ帰宅。ヤキソバ食べて、ヒジキを炊いて。明日はご飯で朝ごはん。

 レースですが、ヤマネさんから一言。

 「シュンはなにがなんでも最初の逃げの時にポイント(周回)をとらなきゃいけなかったんだよ。」

 「なにがなんでも」。これに尽きると思います。ちょっと馬鹿正直に走りすぎた面もありましたし、下手に計算してしまった部分もあったように思います。次は絶対負けねえ。あー、くやっしい!

 応援ありがとうございました。次は実業団伊吹山ヒルクライムです。苦手なんてもういいません。悔しいのはもうまっぴらごめん!

<追記>
 間違いました。次はチャレンジロード。去年はブービーでしたっけ?

| レースレポート | 13:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Debut

75km V通り→稲城

 気持ちのいい天気の中かるめかるめに走ってきました。明日は結構な風が吹くようで。個人的には体重があるので風が吹いた方が有利になる?雨は勘弁ですが。

20100320BicycleClub表紙.JPG
▲BicycleClubの表紙

 なーんと、全国紙の表紙を飾ってしまいました。左からコウダイ、監督、ヒラバヤシさん、俺。コウダイがめっちゃ細く見えますが、おそらく広角レンズの所為だと思います。役得だなぁ。

 しかも今月号はGIANTのカタログが閉じ込みで入っています。本屋さんで手にとって、重っ!ってなりました。お得です。

 プラス。おそらく意図的なものなのですが、表紙をめくるとまた表紙!もちろんコムレイド4人。えー?なんでー?1枚は切り取って保存しておけってこと?

 明日は実業団開幕戦熊谷クリテです。クリテリウム(短い周回コースをぐるぐる回るレース)は若干苦手ですが、強い選手が台湾のレースに行ってしまっているのでチャーンス。頑張ってきます。

| 日記 | 20:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

やまかけ3.5

167km 小倉橋→厚木→大山→相模川→小倉橋

 ヤマネさん、(山本)カズさん、トガオはん(元森山)と練習してきました。相模川を下って大山の登りを7本。といっても俺は昨日強度を上げきったので一人で距離を長めにとって中強度ペースで反復。

 1本目が7'13(鳥居から換算すると4'35ぐらい?)だったのでこのタイムをひたすらキープ。レストは3'30。後半は吹き上げの風が出てきたので目標設定が少し低かったかもしれません。ギアが足りなくなることは無かったので意外と調子がよかったのかな?最後はTTでもがき倒しました。

20100318大山.JPG
▲大山で休憩中。菜の花畑。木が埋もれ過ぎです。

 時間的には80分弱のメニューだったのですが、妙に短く感じました。

 帰り道の相模川はヤマネさんのスイッチオン。はえええぇぇぇ!引きずられました。ハンガーノック気味?距離的にはもう少し乗っても良かったですが、補給食もちょうどよく切れたのでそのまま帰宅。お疲れさまでした。

| 日記 | 18:10 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

風呂は露天

144km V通り→稲城→V通り

 予定通り強度高め。いつもよりインターバルを長めにとって、一発一発をしっかり上げました。最後の2分の本当の最後の20mがスローモーションみたいに長かったです。疲れました。きっちり上げられたのでトレーニングとしては良かったかなと思います。昨日がオフだったのでかなりボリュームがありますが。やりすぎ?参考までに以下メニュー。

SFR 150secx6
Dansing SFR 150secx4
Sprint(Flat)x8
Sprint(UpHill-ZeroStart)x8
Interval (30secON-90secOFF)x8
Interval (2minON-4minOFF)x4

20100317多摩川の白い花.JPG
▲多摩川の白い花

 3か月に1度くらいのペースで銭湯に行きたくなります。というわけで練習が終わってからママチャリで15分走ってスーパー銭湯へ。空の色が青から群青色を経て黒になるまで露天風呂でゆっくり半身浴。何もかも忘れて白い花とか四角い空を横切る飛行機などをぼんやり眺めてました。

 やっぱ風呂はえーわー。日本人でよかったと思ったりしましたが、外国の方もちらほら。世界に誇れる文化かもしれません。

 最後は水風呂と熱風呂行ったり来たりで体に刺激を与えて終了。お風呂あがりはアイス!物心ついたときからの習慣(家風呂ではやりませんが)なのでこれだけはやめられません。まあ減量も順調なのでゆるしてください。

 帰って白ワインのソーダ割りをなめながら鶏レバニラ。鶏レバーはハツ(心臓)が付いてくるのが好きです。あれ美味しいんですよね。栄養あるし。

 明日は山々トリオで練習してきます。

| 日記 | 21:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

楽しみと不安と期待とそのほかもろもろ

1km メカ調整

 おきると雨がさっくり上がっていました。走りに行っても良かったですが、体と相談してやめておきました。去年だったら行っていたかも。メリハリは大事!

 今週末は実業団熊谷クリテリウム。初戦です。いつもはチャレンジロードですが、今年はかなり早めです。

 この時期は毎回不安になります。他の選手と比べて自分がどのくらい走れるのか、または走れないのか、戦えるのか、ぶっちぎれるのか。レースをしないとわかりません。パワーメーターの数値もレースでぶっ飛ぶほどに上がっているわけでもなし。

 まあ、まんじゅうでも食べてしっかり練習しましょうかね。

20100316まんじゅう.JPG
▲だいじょぶだァーまんじゅう。仕事場にて。

 明日は近場で強度高めに走ります。日曜日の天気予報は。雨っぽい・・・。

| 日記 | 23:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

階段2本分の合理化とカラダのリズム

73km 彩湖

 体は疲れてましたが、なんとかテンション上げて20分走を2本。明日はおやすみですかね。雨のようですし。

 通勤で電車に30分ほど乗ります。いい読書タイムなのでこのごろは結構好きです。出勤が午後なのでほぼ確実に座ることができますし。

 さて、のんびり通勤できるのはよいですが、途中で必ず乗換えをしなければなりません。何度も何度も乗って降りてしていると、どこそこのドアから入ると次の駅の階段があって乗換えがしやすい、出口に近い、などの理由で合理化が進んでいきます。皆さんも経験ありますよ、ね?

 自分もここ1年ほど決まったルートがありました。2両目の向こう側のドアから乗って、降りたら階段登って、2両分先の車両に乗る、という感じ。

 しかし!つい先日、違うルートで行った方がじゃっっっかん歩く距離が短いことを発見しました。なんで気がつかなかったんでしょう?といっても階段2本分を水平距離に換算した15mほどですが・・・。


▲黄色が電車です。西武線です。

 こっちの方が楽じゃん、ということでルートを切り替えました。

 が。

 なんか、駄目!

 1年間続けてきたリズムと合わないというか、脚が自然に向かっていく方向と逆に進まないといけないというか。そのリズムに逆らうのはとても疲れます。もちろん15m歩くの以上に。

 それにたかが15m。そのくらいの無駄というかあそびがあってもいいじゃん。

 というわけでルートは元通りなのでした。慣れって面白いですね。

| 日記 | 23:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

爆風またか。

195km 物見山→玉川周回→しろくま

 昨日に引き続きチーム連。今日は物見山集合。そしてかなりの向かい風。たどりつくまでで脚がいっぱいいっぱい。途中でコウダイとハラカワが来てくれなかったらめげていたかも。

 景気付けにコーヒー牛乳をたたきこんで玉川周回へ。2チーム(最後は3チーム)に分かれてレース形式で15km、15km、10km。マークを振り切れず、勝負には勝てませんでしたが、積極的にガンガン攻める走りができたかと思います。調子が悪くないことは確認できました。

 帰りは南風すなわち逆風。しかも結構強め。でもキッタ君が羽倉橋まで付き合ってくれたので助かりました。グラッツ。

 夜ごはんは豚汁、塩サバ、納豆ご飯、赤ワイン2口ぐらい。豚汁は切って煮るだけであんなに美味しいのは反則です!

20100314ニューお茶碗.JPG
▲東京で使う3番目の相棒

 昨日買った新しいお茶碗はアタリでした。ホームセンターの食器コーナーでオーソドックスな小さめのお茶碗と、少し大きめで口の開いたので迷いましたが、藤沢のばあちゃんの「迷ったら始めにいいと思ったものを買いなさい」という言にしたがって、大き目の方を購入。デザインもすっきりしていたし。もちろん日本製。400円也。

 今日使ってみていい買い物したなと思いました。手に収まるというか。

| 日記 | 21:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

うっきっきー

210km 尾根幹→小倉橋→猿ヶ島周回→小倉橋→尾根幹

 昨日ショックだったこと。お茶碗割っちゃった。気に入っていたのに。

 俺だけはならない。そう思っていましたが、本州に出てきて花粉症になったようです。鼻づまりがひどく、昨日は1時間半ほど布団の中で苦しんでいました。というわけで寝不足。

 今日はチーム連。野猿街道の信号が面倒だったので尾根幹で行きました。が、脚が死んでます。しょうがないので途中でコーヒー牛乳をたたっこんだらちょっと調子が戻りました。小倉橋の登りでSFR、相模川は軽めに。

20100313猿ヶ島.JPG
▲猿ヶ島。実際はこんなに斜めってはいません。

 遠方組が遅れるということだったので、先に付いていたオオモリ君と3周ほどくるくる。そのあとはチームでローテーションしながらひたすらグルグル、グルグル。全部で25周ぐらい?目が回りそうです。というものの、天気が良いせいか南からの爆風。逆風は30km/hでないし、追風は50km/h近くまであがるし。なんか緩い勾配の坂を何度も登っている気分でした。水分休憩などいれたりしながら3時間みっちり。中盤から脚が回りだして集中して走ることができました。

 皆様お疲れさまでした。尾根幹を意外に快調に飛ばして帰ると17時過ぎ。ちゃんと黄身で作った(いつもはもったいないから全卵)カルボナーラはいまひとつでしたとさ。

| 日記 | 19:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

道志練

166km 道志みち→山中湖折返し

 ※今日はちょっと下品です。ご注意あれ。

 待ち合わせ場所に付く前にHさん(名誉のため伏字)からメールが来ました。

「すいません。10分遅れそうです。(中略)今聖蹟桜ヶ丘辺りです(^-^)」

 寝坊したのか?まあよくあることだし。ん?待てよ、聖蹟桜ヶ丘ってすぐそこじゃないか。地名を間違えたのかな。

 日影は寒いので日なたで待ちます。始めの集合時刻から10分経過。まだ来ず。15分経過。そろそろ遅い。連絡もありません。待つ立場だと時間が流れるのが遅く感じられます。

 そして20分経過。

 連絡なしでまだ来ないということは事故ったとか?急いでてメッセンジャーの血が騒いで突っ込んで、やーさんの車にかすってトラブル?まさかと思いつつ、心配していたりしました。そわそわ。

 そして22分経過したところでコムレイドジャージ登場。

 「いやーごめんごめん。」
 「おはようございます。どうしたんすか?」
 「途中でもよおしちゃってさー」

 は?

 「ト、トイレですか?」
 「うん!いきなり波が来ちゃってさ、すぐそこ(聖蹟桜ヶ丘)でトイレ借りて。でさ、どんどん、どんどん出るんだよね。終わったかなーと思ったら次が来て・・・」

 あまりにうれしそーにう○こタイムの話をするので怒る気もおきませんでした。Hさんの「(^-^)」のマークには注意ですよ。

20100311山中湖.JPG
▲富士山。

 メニューは道志みちでメディオなペースで90分。最後の登りの途中でテンションが断ち切れてしまいました。山伏峠を抜けて山中湖。道志みちは先日の雪がどっさり道の左右に残っており、路面は雪解け水でびちゃびちゃ。おかげで自転車真っ黒。

 帰り道はペラペラな脚でどうにかこうにか。登りは我慢、下りと平坦でローテして頑張りました。いい練習になりました。帰ってローラーでSFR少し。

 夜ご飯は安かったので牡蠣鍋。牡蠣は内陸なので鮮度がどうかとおもいましたが、しっかり海の香りがして美味しかったです。いなりずし、ガトーショコラ、ドイツパン。料理ばっかりしてました。

 男どもよ、3月14日を忘れると以外にマイナスポイントでかいですよ。多分。

| 日記 | 23:39 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

みぞれのちF11のちきびなご

40km 狭山公園トレイル

 シクロで走っていたら、予報の雨ではなく、冷たいみぞれが降ってきたので途中退散。体も疲れ目だったので練習は少なめです。

 午後はパソコンのキーボードのお掃除。前からやろうやろうと思いながら、まとまった時間がとれずにいました。全部のキーを外してブラシで洗い、乾かして再セット。F11のキーがなくなりかけてビビりました。しかし良く考えるとF11のキーって使うことが無いかも。見つかったのでまあよし。

 スーパーの鮮魚コーナーでお刺身用のきびなごが置いてあったので買ってみました。まるまる食べるのかとも思っていましたが、ちっこい魚をちまちま処理する作業(ワタ取り、背骨取り)が待ってました。でも苦労の甲斐があって夜ごはんは美味しかったです。とろけるような食感にごちそうさま。

 そろそろ晴れないかなあ。

| 日記 | 23:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

曇り魚

93km 稲城→V通り→稲城

 昨日は宇宙まっしぐらでしたが、今日は乳酸の海でおぼれかけました。V通りを8本。でもよく考えたら、ワークタイムは16分プラスアルファだけ。多摩川は練習になりませんし。でも去年と違って短い時間でもしっかり体が疲れるぐらいのトレーニングができている気がします。

 昼飯はネギ鳥パスタ。この後は仕事。

| 日記 | 13:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

成層圏脱出

53km ローラー

 またもや雨です。日曜日なのに。

 朝ごはんはドイツパン。コーヒーを2杯飲んで、少しゆっくりして、ローラー。今日の御供はいまさら2009年Tour de France第15、16ステージの動画。15ステージもコンタドールのスーパーな登りアタックで面白かったのですが、16ステージが最高でした。

 ゴールまでの下り基調30kmで先頭集団4名と追走4名の20秒差がなかなか詰まらない。ハラハラドキドキ。先頭のメンツは追いつかれたらスプリントで負けることが必至。ゴールまで残り5kmで秒差は5秒。距離にしたら100mないぐらい?それでもまだ追いつかない。どうなるどうなる。ってところで先頭4名の中でアタックがあって、アスタルロサがカウンターでアタック!彼だけが後ろに追い付かれず、単独でゴール!かっけー!

 まさにあのタイミングしかない、っていうので勝ちました。あういう勝ち方をしたいですね。

 というわけでテンションは上がりまくり。イェンス・ホイクトが2008年だったかのツールで鬼引きしてた時にチームメイトが彼のことを「月まで飛んで行ってしまうぐらい強かったよ」と表現していましたが、まあ月とは言わないまでも宇宙に飛び出すぐらい調子よく踏めた感じです。コーヒーの所為かもね。いつもと同じ負荷で+2km/hでした。20分4発。

 午後は仕事。

 さて、仕事が終わって。

 ドアを閉めて、鍵をかけて、鍵を金庫に入れ、ダイヤルを適当にまわして所定の場所へ。でもって帰りかけたわけですが。部屋の中に財布と携帯を置いたままなことに気付き、ユータン。面倒だなあと思いながらキーボックスを取り出し。

 はて、ダイヤルは何番だったっけ?携帯に番号をメモしてあるけど携帯電話は部屋の中じゃん・・・。

 絶体絶命。しょうがないので記憶の糸をたどります。

 3があったような、2だっけ?8が2連続?・・・忘れた。

 000から999までぐるぐる回してみましたが、きちんと数字を合わせないとあいてくれません。社員さんに電話しようにも電話番号なんて覚えておらず。全部携帯に入ってるわ。財布が無いのでから電話もできねー。あははははー。

 座って考えました。

 連絡手段がゼロならば、やはり000から999までしらみつぶしでやるしかない!

 でも全部試すのは馬鹿らしいです。000とか999に設定するわけないし。これを設定した人の性格を考え、絞り込み、ヤマをはって、回し始めたら。

 2分であきました。

 よ、よかったー。

 携帯電話に頼り過ぎだな。と思った日でした。

| 日記 | 23:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

もうかさめ、カップラーメン23/3分、ぜいご

182km 相模川→猿ヶ島→土山峠→尾根幹

 ヤマネさんとなぎ払え練。猿ヶ島周回3周を高速ローテ。ローカルロードを抜けて土山峠でSFR6本と売店からを6本。今日も体がしっかり自転車君とリンクしてくれて、思い通りに強度を上げることができました。

 峠6本メニューが終わったら脚がキューティーハニーもびっくり状態。帰り道の登りはアウターにかけてダンシングで筋トレ的に。最後の尾根幹のアップダウンがある意味一番ハードでした。テンション落ち切っていたので。ボトル3.5本消費。全般に曇りで気温は低めでした。

 最近、桃色の切り身で売られている「もうかさめ」という魚を何度か食べていました。鮫?それともカサメっていうお魚?などと勝手に想像しながら食べていましたが、ふと思いだして調べてみたら別名ネズミザメ。鮫でした。体長3m、結構獰猛だそうで。

 話題其の二。一昨日スーパーで小アジが安かったので、甘露煮を作ってみました。出来はそこそこでしたが、調理の際に料理の方法やら材料などをネットで調べていたら、下処理は「エラ、はらわた、ぜいごをとって云々」という下りが目につきました。

 ぜいごって何ですか?

 よく考えたら魚の調理はまともにやったことがありません。ぜいごは魚の尾の左右に付いているかたいうろこの部分だそうですが。「ぜいご」って一般常識?

 話題其の三。バンクーバーオリンピックは終わってしまったようですが、3月1日の朝日新聞で銀メダルをとった女子団体追い抜きの記事が大きく載っていました。スケートのチームTTですね。自転車ふうに言うと。面白いな、とおもって読んでいたわけですが、その記事の一部に。

 食欲旺盛な穂積(雅子選手)は高校時代にカップラーメンの早食い大会に出て3分間で23個食べて優勝した。(朝日新聞より)

 23個!?食欲旺盛ってレベルじゃない・・・。でも、さすがオリンピック選手たるもの器が違うなあ、と。しっかり食べて体を作ったから五輪にでられたのか。記事のオチは減量に苦しんだ、ということでしたが、その次のオチは銀メダルだから誰も文句は言えません。

 この話をヤマネさんにしたら「猫舌だから熱くて無理」。その前に23個食べるのが無理、と突っ込んでおきました。

 メニューが終わって宮ヶ瀬を走っているときに、3分間だったらカップラーメンを23個お湯を入れて作るのも無理じゃないか、と1人で面白がっていました。

 が、よくよく考えて計算したら。

 カップラーメン1個食べるのに約7.8秒。絶句・・・。

| 日記 | 19:33 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ハッピー3回250円。

160km 道志みち→山伏峠→山中湖折返し

 とりあえず。

20100225中野新橋にて.JPG
▲地球を大切に。

 この頃の大ヒット。25日撮影。最高。そのセンスに脱帽です。

 今日はヤマネさん、ヒラバヤシさんと集まって練習。

20100228パンク修理平林さん.JPG
▲ヒラバヤシさん with new SWANS WARRIOR

 の前に。ヒラバヤシさんと合流する前にパンク。雨上がりの砂利にやられたようです。ヒラバヤシさんと合流し、ヤマネさんと合流するために小倉橋に向かっていると今度はヒラバヤシさんの前輪がパンク。ついてねー。っつーわけで30分も遅刻。おまたせしやした。

 3人で道志みちをローテーションでガンガン走って行きました。しかし登り基調で向かい風はつらかったです。

 今日は体の筋肉と自転車がしっかりリンクして動いてくれました。来週も雨っぽいので踏めるだけ踏み倒しました。そしたら山中湖で休憩した時に右のハムストリングがピッキーン。超痛え。からだがしっかりつながって動いていたおかげで、体にかかる負荷も大きかったのかもしれません。帰りはスイスイ。街中もしっかり回して帰りました。

 練習後の食事はたらこスパゲッティ!これが早く食べたくて帰り道も頑張ってました!今日は贅沢(?)に生たらこ使用。

 バターで風味をつけて刻みのりをかけていっただきまーす!やばいーうまいーーー幸せやぁぁ。

 っていう日でした。練習もしっかりできたし、ご飯もおいしかったのでバッチグーなのです。まだたらこが2はらあるので、次はレモン汁をいれてさっぱり系で試してみようかな。

| 日記 | 19:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2010年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年04月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。