Shun's Weather Report

Cycle Road race and etc...

2010年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年03月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

風邪を引いたら

77km 稲城病院前

 午後から雨予報だったので午前中だけきりりと。少しぱらつくこともありましたが、空はもってくれました。脚はダルダルでしたが、強度高めに4min×6、(30secON-60secOFF)×9。午後は仕事。屋内は暑かったです。汗かいちった。

 さて、風邪を引いたらどうしますか?

 僕には病院に行く、という習慣はありません。自分が子供の時は風邪を引いたらとりあえず布団で寝ろ。抗生物質やら風邪薬はある程度ストックがあったので、問題なし。風邪を引いたらアイスが出てきました。確かにこれで大抵の風邪は治せたと思います。

 なので他の家の子が「37度の熱があったので病院に行ったら」なんて話をしているのを聞いて、「たったの37度で病院?」と思ったものです。まあ大きな病院が結構遠くだったので面倒だったのかもしれません。

 39度でも家で寝かされていました。やばいと思ったのは、40度近い熱が出た時、いつもの通り寝かせれて寝て起きると、視界がまっ黄色。黄色いセロファンを通して世界を見ている感じ。気持ち悪っ。母親にも言いましたが、病院には行かずそのまま寝ていました。それでも2日ほどしっかり寝たら治りました。視界が元の色に戻った時はほっとしました。しかし今思うと結構危険なラインまで行っていたのかな、とも思います。

 大学に入って風邪を治すためにいろいろ工夫するようになりました。うまく行ったのはお茶作戦。まずアツアツのお茶を飲みまくります。そして尿意をもよおす前に布団をできるだけ厚くして寝てしまいます。起きると汗びっしょり。うまくやると一発で治ってしまいます。でも大量のお茶を飲まねばならないのがちと辛いです。

 東京に出てきてから少し改良。お茶はカフェインが入っていて眠れなかったりするので、飲むものを変えました。甘酒です。そしてショウガのしぼり汁をがっつり入れます。両方とも体を温める効果があるので、飲むのが少量でもしっかり汗をかくことができます。甘くておいしいし。

 飲み方は同じ。寝る前に3杯4杯飲み、重たいぐらいの布団で寝ます。首にタオルを巻いておくと布団の中の暖かい空気が逃げないのでお勧めです。

 ただし新型インフルエンザは病院に行った方がよさそうですよ。僕はタミフルもらって飲んだら一気に症状が改善しました。

 しかし。風邪はひかないのが一番。うがい、手洗いですかね。
スポンサーサイト

| 日記 | 22:04 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

トルトレトルトレトルトレ

63km 読売V通り→立川なるしま

20100223V通り.JPG
▲読売V通り

 その坂の向こうにあるものは・・・栄光か挫折か。

 よみうりランド。・・・ってそうなんだけど、おれはジャイアンツファンじゃねえ!

 サイクリング日和の15度。SFRをシッティング6本とダンシング4本。あとはクルクルして立川でお買い物。さすがに病み上がりなので抑えめ控えめな練習でした。中途半端とも言うかもしれません。

 近所の床屋で伸びた髪をきりましたが、今日は忙しい時間帯だったせいか、ちゃっちゃと切られて面白くも何ともありませんでした。980円也。

| 日記 | 21:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Get cold...

0km

 昨日。レース前後は風が強く、遮るものもなかったため、寒い寒いとずっと言い合っていました。

 そして帰ったら顔が真っ赤。日焼けしたのかと思っていましたが、妙に寒く感じるので変だなあと思っていましたが。

 風邪でした。

 21時就寝ばたんきゅー。8時起床。11時間睡眠。それでもまだちょっと頭が重いっす。

 自転車の前に、体調管理。

| 日記 | 22:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

GP-Mistral第6戦

Race:シクロクロスGP-Mistral第6戦
Place:吉見総合運動公園
Category:カテゴリー2
Results:5位
Weather:晴れ/ドライ
使用機材:
 GIANT 2009TCX
 SRAM RIVAL
 SWANS CYNIUM
 Giro Ionos
 F2P チームジャージ

 疲れて元気に走れませんでした。やっぱり元気な状態でレースしてなんぼです。

 4時半起床。気温もそれほど低くなく、足先手先がキンキンということはありませんでした。

 が、問題は風。この時期の埼玉はたいてい朝は無風。たいていは。今日は、北からの爆風。会場までの60kmずっと向かい風でした。ひどい時は15km/hも出てなかったんじゃないかな。受付とか試走時間などもあったのでそれなりに踏んでいかねばならない状況。ってか踏まないと進まない。ひー。

 泣きそうになりながら何とか7時過ぎに会場到着。昨日の疲れも重なり、結構ヘロヘロ。レース時間が始まれば大丈夫かと思っていましたが。

2010GPMistralCourse.JPG
▲GPMistralコース図

 スタートしてすぐに右折。そしてすぐに溝区間。しかも途中にシケイン(飛び越える障害物)あり。溝から這い上がって50m程行くとマル秘区間は土嚢が散らばっている区間でした。カーブや浅目の溝を超えながら地図の左の方へ。路面は固めでスピードが出る区間。左下のストレートは砂利道。追風だったのでスイスイ。左に曲がって路面がラフなジープロード。泥っぽい区間を抜けてまた固めの道へ。シケイン超えたりしながら地図の一番上の木をUターンして帰ってきます。

 テクニカルなカーブは少なく、沼地区間もそれほど水が上がって無かったらしく、予想していたより路面は沈みませんでした。全体に道が固いのでパワーをかけて走り続ければ前に行ける、という印象。

 カテゴリー1は長野からスワコレーシングの小坂選手が参加。途中でパンクしていましたが、それでも最後は2位を大きく突き放して優勝。別次元なパワフルさでした。

 カテゴリー2は11時15分スタート。並び順はやはりあいうえお順。すなわち、ほぼ最後方。スタートしてすぐに狭くなるのでこれは痛いところです。

 笛スタート。

 スタートダッシュ!と行きたいところですが、考えることは皆同じ。ファーストカーブはかなりカオスでした。こちらの脚もいまひとつだったのもあり、流れに任せて機を見て選手をパスして前へ前へ。

 1周半ほどしたところで大勢ができました。前から順に、1人、4人パック、自分、大集団もろもろ。先頭を走っている選手はかなり速そうだったので、とりあえず4人パックを目標に。

 しかし。出力がまったくもってレッドゾーンまで上がりません。オレンジゾーンといった感触。そのオレンジな強度ではずっと走れそうだったのですが、それ以上まで上がらないため、前との差は埋まらず、広がらず。辛いはつからったんですが、なんとなく踏みきれず。

 コースマップ右下のラフ区間は比較的走れたのでそこで、前のパックからこぼれてきたピンク紫な選手との差をつめ、スタートライン前でダッシュして追いつき、どうにかパス。次はもう一人、同じピンク紫な選手(=レース後に話したタカクラ選手)が70mほど先に見えていましたが、そこまでは行けませんでした。

 5番目ゴール。カテゴリー2への残留タイムの関係から最後はもがいておきました。練習も兼ねて。です。

 さすがにゴール後はどっと疲れが出ました。なんだかんだで追いこめていたようです。ARAIレーシングのお弁当をいくつかいただき、帰宅の途へ。お世話になりました。持っていったリンゴとサツマイモの豆腐ヨーグルトケーキは好評をいただきました。すこし甘さ控えめでしたが。

 そして。帰りは南風・・・。いじめ、よくない。

 冒頭に書いたとおり、レースは元気に走ってなんぼです。ちょっと甘く見てました。レースに挑む状態もあまりよくなかったと反省しきりでございます。

 とりあえずこれにてシクロクロスのレースは終了。レースは3つしか出られませんでしたが、いい経験になりました。練習になったかって?それは誰にもわからないところです。が、それを信じて次につなげていこうと思います。一つ、カテゴリー1に昇格できなかったのが残念です。それからレースはありませんが、リフレッシュのためにシクロには乗ると思います。

 応援ありがとうございました。とくにARAIレーシングとその関係者皆様にお礼申し上げます。大山氏をはじめとするGPMistral実行委員の皆様にもお世話になりました。

 次は、ロードレース。

| レースレポート | 19:19 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ロング。久しぶりに晴れ。

182km 埼玉一周

 明日のために強度は上げず、緩めに走ってきました。物見山SFR6本。松郷と落合の丘越えだけは少し頑張りました。最後は気持ちよく走れないぐらいの逆風。日暮れとともに帰宅。

 明日のシクロはコースマップを見ると、沼あり、ラフ区間あり、長いストレートあり、テクニカルなコーナーは少なめかもしれません。プラス「マル秘区間」。なんぞこれ?連続障害越え?

 カテゴリー1と2が別レースになってくれたのでわかりやすくて良いですね。先頭でゴールできるよう、頑張ります。

| 日記 | 18:59 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

大きめの雪

0km

 今年はずいぶんと寒い気がします。雪に風情があるのでよかよか。

 自転車乗っている時もこの頃よく思うのですが、タラコが食べたいです。焼いたやつ。スパゲッティのパックのたらこソースはいまひとつでした。

| 日記 | 22:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

曇りの日はお久しぶりな日

100km 読売V通り→稲城

 かなり寒かったですが、完全防備で出撃。読売V通りではオーベストの方とずーっと行き違いになりながらメニューをしてました。お疲れ様でした。

 SFR6本の後にへなちょこダッシュを8本やっていると、サイクルセキヤでよくお世話に生っていたスワさんがシクロに乗って登場。ご無沙汰でした。ちょびっとお話。

 メニューがグロすぎて気分はかなりゲロルシュタイナー的になりました。そんな感じで稲城をぐるぐるしていたら今度はNFCCのゴージ君登場。1周付き合ってもらいました。

 3桁乗れたし、まあよし。午後は仕事。

| 日記 | 23:24 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

曇り。掃除。

ローラー130min

 寒い一日でした。午前中に屋内でローラー。20min×4本。後半2本は負荷一定でケイデンスキープ。

 体の間接がバキバキしている感触があったので今日はこれだけ。ゴザをひっくり返して掃除機かけて、台所を片付けて、コートを洗って、マッサージに行って、夕ご飯作って、パンを焼いて、サツマイモとリンゴのケーキを焼いて。後は本でも、読みます。

| 日記 | 21:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

鉛筆の芯を削る

170km 彩湖→物見山→ゴミ処理場丘→狭山

 4時過ぎにパッと目が覚めました。トイレに行って、布団の中でまどろんでいました。

 小学生低学年の時は鉛筆を使っていました。シャープペンシルを使い始めたのは高学年になってからだったはず。ロケットペンシルなんてのもありましたね。鉛筆削りは使わず、ナイフを使って鉛筆を削っていました。

 シャープペンシルを使い始めてからも、めちゃくちゃに細かい絵を書く時は鉛筆を使っていました。逆だろうって?シャープペンの芯は0.5mです。細くても0.3m。しかし鉛筆の芯をナイフで削っていけば、針のように尖らせることができます。もちろん何本か線を引いたらまた削りなおさなければいけません。それから、この芯を削るという作業は難しいです。細いので欲をだして一気にたくさん削ろうとするとポッキーン。また最初からやり直しです。

 しかし「めちゃくちゃに細かい絵」って何でしょうね。芯を慎重に削っていったのは覚えているのですが、何を書いたのかは全く覚えていません。シャープペンの芯を削ったこともあったように思います。鉛筆の方が芯が太いので折れにくかったと思いますが。

 そんなことを思い出していたのですが、今の自分の状況は鉛筆の芯を削るのによく似ているなあと思ったりしました。鉛筆をシャープペンに持ち替えてしまえば、まあまあ細い線でまあまあ綺麗な絵を書くことはできるでしょうが、今は鉛筆を削って超極細にして、その鉛筆でシャープペンではできないような絵を描こうとしているわけなのです。芯が細いので絵を描けるのは少しの間だけ。でも何にも替えがたい絵を描けるといいな。

 まあ、そんな感じで2回目の眠りに付きました。

 自分の部屋で座っていると、口の中に違和感。歯がぐらぐらしている?口に指を入れて、歯を一本一本確かめて行くと、数本目でぐらぐらする歯があった。いじっていると、外れてしまった。何ぃ!?

 あわてて吐きだすと、広げた新聞紙の上に歯の破片が4つほど転がった。歯が、抜けた・・・だと?血は出ていない。

 そばにおふくろがいて、「大丈夫?」と聞く。「わかんない。」

 焦っていると、またもや口の中に違和感。さっきより数が多い。というか口の中に細かい石を詰め込んだみたいな感覚。しかもその「石」はどんどん増えて行く。あわてて吐きだすと、歯、歯、歯・・・。ざらあっと音を立てて新聞紙の上に歯を吐きだした。というか口の中にある歯の数より断然多い。焦った。真っ青。

 しかし、あわてて口の中を確かめると歯は大丈夫でした。よ、よかった・・・。

 寝起きは最悪。歯は大丈夫でした。2回目の安堵。体温は平熱+0.8℃。シクロのすすぎが寒かったから風邪?しかし心拍数は普通だったので普通に出撃です。

 彩湖で20min2発。物見山でSFR。ゴミ処理場の丘の裏で(平坦1.6km→400m登りダッシュ)を5本。帰りはショートカットして帰りましたが、車が多すぎて疲れました。

 夕方は久しぶりに服を買ったりしました。といっても部屋着と靴下ですが。

| 日記 | 21:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ヨ付きなら可

4時間 多摩湖トレイル

 道民と内地(本州)の人の違い。雪が降ったら傘をさすのが本州人。ささないのが道民。北海道は気温が低いので雪がとけずに服の上に積もります。家などに入る前にサッと払えば落とせてしまうので、問題なしなのです。

 寝坊したと思ったら外は細かな雪でした。ある意味埼玉行かなくて良かった。菅原練中走っている時はイイとして、そのあとはガクガクブルブルのニャーニャーだったかもしれません。

20100213多摩湖休憩中.JPG
▲休憩中。セルフタイマーで。なのに後ろのおっちゃんに気を取られています。今日の補給食は超熟。ちょっと泥混じり。

 でも練習量を稼ぎたかったのでシクロで出撃。多摩湖トレイルで23分ぐらいの周回コースを9周か10周か。始めは寒かったですが、1周したらもう暑い暑い。土曜日でしたがやはり天気が悪いせいでほとんど人がいませんでした。おかげで集中して走ることができました。

 担いで滑って踏み倒してビビって突っ込んで、真面目に楽しく走りました。公園の水道で軽く自転車をすすいで帰宅。後は夜ごはん前に軽くローラーかな。

| 日記 | 16:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

初つけ

ローラー60min

 天気が悪かったので今日は軽くローラー。部屋の中でも寒かったです。

 さて、午後は仕事だったのですが夜ごはんはラーメン屋さんへ。ふと目にとまった「つけめん」を注文。人生初つけめんです。北海道ではつけめんというのは無かったですからね。

 カウンターに座ったので厨房が見えました。ゆがいた麺を冷水でしめ、そのままお皿へ。あっためないの?今日寒いのですが。冷え冷えの麺をアツアツの汁につけて食べる、という方式でした。

 冷え冷え+アツアツ=ぬるい。麺は太めなので汁につけておいてもあたたかくなるわけではないし。こういう食べ物なのですか?最後は汁も冷えて、冷麺状態でした。これはこれで美味しい。が、この季節にはやっぱりアツアツラーメンの方がよかったなあ。入れ放題の辛子高菜とネギてんこ盛りで食べました。ごちそうさまでした。

| 日記 | 00:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

夏な日の次の冬な日。

167km 彩湖→物見山

 朝起きた時にラジオで聞いたように、朝が最も暖かく日中にかけて温度が下がるという変な天気でした。曇り。

 昨日も少し強度高めでしたが、今日も高目。昨シーズンは強度の高い練習が足りなくて失敗した気がするので、今年は高強度をがっつりやります。まだ休まなくても大丈夫な時期な気もしますし、休みが必要なほど強度をしっかり上げられていない気もします。LSDなんていらない。いつもどおり埼玉へ。

 彩湖で20minペース走2本。寒いなーって言いながら物見山へ。裏でSFR6本。少し休憩してから裏へなちょこダッシュ2分と少しを8本。かなり死ねました。でもスキルシマノの土井選手がブログで「チームメイトたちがメニューで追い込み過ぎて道端で吐いている」なんて書いているのを見ると、まだまだだなあと思ったりします。

 帰りは少しショートカットして帰りました。夜ごはんは北海道から送られてきたジンギスカン。ラム肉最高!でも近所のお肉屋さんではやっぱり扱っていないってさ。カレーに入れたりすると美味しいんですが、ね。

| 日記 | 18:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今日はロールパン。

133km 彩湖

 今日は暖かいを通り越して気持ち悪いぐらい暑かったです。

 そんな天気の中彩湖を行ったり来たり。心を殺してメニュー三昧。20min×3本、5min×6本。最後のセットはゴール前で集団から逃げ切る想定でガンガンに踏んだりしてました。あー疲れた。

 さて、かえるかと思ったらパンク。ゆっくり直して、帰りました。午後は仕事。

| 日記 | 23:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

歌と音楽の話し。

 以下、余談。

 " No Music, No Life. "という言葉があります。このところ確かにと思います。そんな話を徒然と。

≫ Read More

| 雑記 | 23:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

みなみ

185km 相模川→猿ヶ島→厚木→土山峠→宮ヶ瀬湖→津久井湖

 朝は少しゆっくり。昨日の残りのご飯1膳、5枚切りのパン1枚、素うどん1玉、ミューズリュー1杯というかなりカオスな朝ごはんでしっかり腹ごしらえをして出発。調子がいいようか、昨日の疲れはそれほど無いようでした。変な感じです。集団練習だったのでスピードが速かっただけで強度は上がって無かったのかな?

 相模川で20min。猿ヶ島3周で20min。

 猿ヶ島って相模川の中州だから「島」なんでしょうか?猿はいないはず。

20100207平塚より.JPG
▲小田厚つきあたりから富士山。

 大山の下でチェリオのガラナを補給。北海道KIRINのガラナの方が辛口なので好きです。本州でも売ってくれないかな。

 土山峠でSFR6本。少し休憩して売店から峠まで約7min×6発。めちゃくちゃ長かったです。

 ゆっくり市街地を走って帰りました。それにしてもペース走と峠反復しただけで185kmって・・・。やっぱり引っ越しを考えようかなあ。夜ごはんは日本産のウナギご飯でした。旨い!おすましも美味しくできました。

「3、本、目。しゃ!」(土山峠3発目スタート時)
「5本目・・・さあ行こう!」(5発目スタート時)
「6本目、ラストラストっ!」(6発目スタート時)
「よっし。あー終わった終わった。ふーーーー。つ、か、れ、たあ。」(6発目終了時)

 思い返すと今日はこれしかしゃべらなかったです。しかもロクな日本語でないというオチ付き。

| 日記 | 23:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

菅原(さんは風邪で休み)練

177km 物見山→松郷→落合→埼玉広域農道

 少し早起きして埼玉の練習に行ってきました。快速急行発射しまーす。上江橋では警戒していたのできちっと乗れました。それでもマックスダッシュ。そのままのペースでガンガンローテーション。物見山につくまでのコブで遅れたりしていましたが、信号などで助けられて集団のまま。松郷と落合は路面があやしいのもあってゆっくり。

 平坦では真北からの強風。時々突風も吹いてこわやこわや。そんな中ぶっ飛ばしてはしりましたが、最後の方は踏めない病にかかったブリッツェンサイトウはん、練習していないはずコムロさん、テスト明けのハラカワの3人にちぎられましたとさ。はええって。スピードが上がるとまだ脚が付いていかない感じがしました。こういう練習もしないと。

 帰りは同じ方面に住んでいる中3のコニシ君(だっけ?)に栄養学の講義まがいのことをしながら帰りました。463がひどい逆風だったので2人いてホント助かりました。いつもと違う道を通り抜けて帰宅。軽くご飯を食べて、シクロとロードを洗車。明日は久しぶりに南に行きましょうかね。

| 日記 | 19:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

70円の得。30円の贅沢。

195km 物見山→落合→広域農道2本→荒川

 パスコの超熟が128円でした。あんこサンド美味しい~。

 今日はトモ、コウダイと物見山集合で練習。10分遅刻。すまん。

 落合までは適当に。落合でコウダイと俺は丘越えまでTT。全然踏めねー、でまったく同じタイムでした(正確には1秒負けた)。広域農道に降りて、しっかりローテーション練習。3人ローテーションが一番難しいと思います。いい練習になりました。まだ時間があったので農道を戻ってローテーション練をもう一本。

 逆風の中コウダイと荒川を南下。463号線に出たあたりで腹減ーたろーになってしまいました。ゆるゆると帰宅。つ、疲れた。トモ、コウダイ、お疲れさんでした。

| 日記 | 17:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

海原氏のシアワセ

 昔。日記(=ブログ)にその日の出来事を羅列したら昔のことは思い出せるよね、という話をしたら、むしろその時考えていたことを書いた方が良いといわれました。出来事は思い出せるけど、考え方や思いなどはその時の自分しかわからないから、とのこと。

 というわけで以下余談。このごろ何と無しに考える事柄を点描的に。

≫ Read More

| 雑記 | 17:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

寝坊は3mの逆風。とフクハラさん。

203km →物見山→松郷→落合→広域農道→

 なんだかんだで寝たのは25時。でもって見た夢は。

 地下鉄の駅のような建物の中をスーツで歩いていました。連れは同じくスーツにコートを羽織ったサラリーマン風の男が2人。改札へ。

 いつも通りポケットからお財布を取り出して改札機にかざす(パスモみたいに)。

 しかし、改札は開かない。というか改札が狭い。幅10cmぐらい。黄色いバーが出ていて一応閉まってはいるが、その前にこんな幅では通れない。

 とりあえずパスモの残金不足かと思って焦る。連れの2人は改札を通って、呆れてこちらを見ている。

「あー、ごめん、先行ってて。」

 その前にどうやってその狭い改札を通ったのかが気になるところではありますが。

 そのあとは改札を抜けるのはどうでもよくなって、うろうろしていたら南国系のVIPが来るらしく、そのパーティに紛れ込んだり。ずっと地下にいるみたいで照明の色が暗かったです。

 というわけで寝坊。

 物見山に向かって走っているとまたもやエスペランスのフクハラ選手に遭遇。よく会いますねえ。物見山まで一緒に。

 物見山はSFR(筋トレ)。松郷峠で強度を上げようとしましたが、前日の雪のおかげか路面が凍っていそうだったので落合に切り替えました。定峰峠下の交差点から奥の丘越えまでの緩斜面を5本。

 寝坊したおかげでこの時点で14時半。ショートカットして帰ろうかと思いましたが、街中を走りたくなかったのでいつも通り荒川沿いを南下。広域農道では逆風にもめげずにペース走。2日間体を休めたせいか、異常に踏めた気がします。

 所沢を超えたあたりで真っ暗に。ゆるゆると帰りました。夜ごはんはレバニラで鉄分補給。納豆ご飯とみそ汁と。

<追記>
 あっ、節分でした。鬼は外、福はうち。昨日28になったので28個豆を食べました。普通の年齢の数でいいのかな?

<追記>
 数え年の分を食べるそうです。もう1個食べなきゃ。昔は数え年+1個だったとか。とりあえず栄養補給はバッチリです!

| 日記 | 21:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

雪!

シクロ1.5hr

 雪予報だったので期待していましたが、18時ころの天気は雨。やっぱり雪は降らないかなあ、と思っていました。

20100201帰り道を振り返り.JPG▲帰り道を振り返り。

 しかし。仕事が終わって21時半。外に出てびっくり。積ってるではありませんか?!

 なんか。うれしい!

 北海道民の血が騒ぎます。1mぐらい積れ!

| 日記 | 22:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2010年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年03月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。