Shun's Weather Report

Cycle Road race and etc...

2009年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年03月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

埼玉広い

181km 埼玉一周コース?

 おもいっっっきり寝坊しました。気づいたら9時。そして下手っぴいなホトトギスが「けえぇぇけけきょ」と鳴いていました。春ですね。そういえば今日の夢は猫とじゃれる夢でした。楽しかったですが、アレルギーが出たらどうしよう、と夢の中で本気に心配していました。ぜんそくが出ますからね。

 山の方は寒そうだったので埼玉へ。玉川周回でビシビシ走って、さてけえろう。しかし、曲がるところを間違えました。ま、いっか。適当に抜けて荒川まで出るか。

 とそのまま走りましたが、東に進んでいると思っていたら思いっきり北進していたらしく、なかなか行きたい地名が青看に出てきませんでした。しょうがなく254を南に向かって荒川に出て、463。所沢のあたりで真っ暗になってしまいました。まあ、迷ったおかげで距離が延びたので良しとしましょう。
スポンサーサイト

| 日記 | 23:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

北国の血が騒ぐ

46km ローラー

 朝の気分はどんよりでしたが、ローラーでメニューを始めたら快調でした。感覚はあてにならないこともありますね。感覚ってよか気分か。
■LT20min×3

20090227雪.JPG▲いつもと違う、いつもの道

 涼しいなーと思っていましたが、練習が終わって窓をカーテンを開けたら・・・雪!雨だとばっかり思っていましたが、気温が低いので雪になったようです。残念ながら積もるほどではありませんでしたが、景色がシーンする感じがして良かったです。快調だったのは雪が降ったからかな?

| 日記 | 23:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

暗い。寒い。疲れた。

75km 稲城病院前

 朝は雨でした。体もどんより。2月の前半はいくら動いても次の日はそこそこ快調だったのですが。不調な時期なのでしょうか?空の様子を伺いつつのんびり。お昼過ぎに出撃。雨上がりは気温が低いです。

 今日はTTモードで緩斜面を4×2。前回よりも800gほど軽いホイールでしたが、スピードは落ちていました。風?気温?体調?それともガッツ?
■VO2max (4minON-6mにnOFF)×4×2set Rest20min

 大丸の公園で一休憩。多摩川を流して帰宅。ぬるめのお風呂につかってボケーっとしていたらそのまま1時間ほど寝てしまったようです。買い物して、台所の整理整頓と掃除。明日も雨、か。

| 日記 | 22:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

雨。ローラー。

ローラー2時間

 昨日は彩湖のLT20min4発でしたが、やっぱりパワーメーターがないと違います。

 例えて言うなら。

 温度計とタイマーのないオーブン料理。

 外見の焼き色でなんとなく焼け具合はわかるけど、中がちゃんと焼けているかはわからない。焼きすぎているかもしれないし、生焼けかもしれない。

 トレーニングとして行うことは変わらないんですが。高い買い物が壊れたというショックがまだズーンって感じです。修理の方も暗雲立ち込めな感じだし。我ながら数字に依存しすぎです

 今日はといえば、テンションがまったくもってあがらず、タラタラずるずる。SFRを6発やって終了。目的意識の中途半端なトレーニングをしてしまった。猛省。

| 日記 | 23:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

路傍の石

 寝坊しましたが、トレーニングしようとしましたが、雨が降っていましたが、ローラーをやろうと思いましたが、パワータップが反応せず。

 電池切れかと思いましたが、ハブを開けて電池交換などやっていましたが、うまく行きません。

 そして衝撃の事実発覚。

 ケーブルが基盤から外れてる・・・。

 ショック、超でっけえ。

 東奔西走しましたが、直せるわけもなく。パワートレーニングはいったん休止となったのでした。やれやれ。

| 日記 | 23:20 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

アップダウン

181km 相模川→平塚→松田→足柄広域農道→小田原→平塚→藤沢

 今日は早起きして湘南練へ。小倉橋で待ち合わせしていたチーム薙ぎ払えのキャプテンは11時まで夢の中だったとか。追い風の中重い脚をぐりぐり回して平塚まで。ここからはアップダウン・平坦・街中・田舎道なんでもござれ。あまり強度を上げ下げしたくなかったのでTempoペースを保ってヒタヒタ走り続けました。登る脚がないなー。切れも。

 最後の1号線は信号のタイミングが調子良く、かなり快調に平塚に戻れました。バックパックを平塚駅のコインロッカーから引きずり出して藤沢まで。マジ重い…。

 夜は親戚連中とデパートの最上階でトンカツ。「デパートの最上階でお食事」というブルジョアーな響きは4年ぶりぐらいです。おいしかったです。ご飯とキャベツと味噌汁がお代わりし放題はトンカツ屋さんの基本ですな。カツに麦ごはんはちょっと合わない感じがしましたがトンカツはホロホロ。輪行して帰宅。もうすぐ、雨か。

| 日記 | 23:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Revenge!

151km 彩湖

 朝は胃もたれ。したら体重激増。誰かワタシにグーパンチして下さい。

 今日も今日とて一人で彩湖の滑走路でLT4発。今必要なことを必要なだけトレーニングです。脚がフレッシュなのもあってターゲット達成!さらにハードル上がっちまいました。次回は325Wですかね。25分でも長いですが、メーターとにらめっこしていると感覚的には結構短い感じもしたりしなかったり。FTP318WはそろそろTTでもやって修正しないといけませんね。

 それにしても風が強かったです。ログを見直したら逆風でAve.29km/hの順風46km/h。低ケイデンスで設定した1st,2ndセットは順風で53-12で足りなくなるぐらい。そのせいか、風向きによって使っている筋肉が少し違った気がしました。いいことなのかな?それともペダリングが安定していないのかな?
■LT320W25min×4
323/323/321/320W

20090221豆パン.JPG
▲天然酵母の豆パン。下のオーブンではパウンドケーキを焼いています。

 家に帰ってからは料理料理。豆パンは結構うまくいったと思います(まだ食べてない)。パウンドケーキは大学時代に後輩の弓道部の女の子に教えてもらったフルーツジャム入りのケーキ。オーブン料理好きなんですよねー。中学時代に火がついて、大学時代には寮の中でケーキを出す喫茶店まがいのことして遊んでいたり。女に生まれた方がよかったかな?

| 日記 | 22:04 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Go to パン工房しろくま

171km 荒川→物見山→玉川周回→しろくま→物見山→荒川

 薙ぎ払う予定でしたが、隊長が「わしゃ、ぎっくり腰」だそうで。

 今日はゆっくりロングライド。一応ペースは作りましたが、メーターはあまり見ませんでした。埼玉の玉川周回でスピードを意識して後半にかけて上げつつ4周。調子ええわぁ。いいコースでした。信号が1箇所だけ引っかかるかもしれませんが、ゆるめアップダウンを約6.8km。ちょいと遠い(55km)のが難。荒川を経由しなければ少し近いかな?
■玉川周回(6.8km)×4周
273/274/289/298W

 今日の目的地は埼玉で最もサイクリストに有名な「パン工房しろくま」。出撃前に場所は調べましたが、うろ覚えだったせいで迷ってしました。確かこの辺だとおもうんだけどー、とウロウロしていたら突然に「パン工房しろくま 左20m」の看板。・・・20mですか?たったの20m先を示す看板なんて初めて見ました。でも確かにこの看板がなければ通り過ぎてしまうような場所だったので看板に感謝。

20090219しろくま.JPG
▲パン工房しろくま

 チーズのパンと梅あんのパンを1つづつ。生地がシンプルな感じでおいしかったです。天気いーなー。ボケー。でもじっとしていると、やっぱり寒いです。物見山でドリル。

 帰り道は調子良かったです。もう少しでLTゾーンぐらいの強度でずうっと。美味しいもの食べたから体が元気になったのかな?ごちそうさまでしたっ。

| 日記 | 21:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

プラ5、プラ5

121km 彩湖周回

20090218彩湖西滑走路.JPG
▲彩湖西"滑走路"

 人はいないし、広いし、路面もいいし、ほとんど高低差ないし(2mぐらいはあるかも)、というわけでこのごろお気に入りの彩湖の西滑走路(勝手に命名)です。荒川の土手がなかったら秋田TTのソーラーラインみたいです。ファンライドがTTやるのもうなずけます。

 トレーニングの原則はオーバーロード。要するに体が慣れる従って強度を上げていくという法則(なんか言葉が足りないような気もしますが、概要ってことで)。前回315Wで20分できたので、じゃあ320W25分。1,2本目はジャストミートでしたが、3の低ケイデンスで落ちて4本目もダメダメでした。それにしても25分は長いっ!
■320W25min×4
320/320/313/311W

| 日記 | 21:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

4時間弱

75km 高尾トレイル

 トコトコ、タカタカ、ガシガシ、のありゃーっ、ぜえぜえ、スタスタ、タッタカッタカ、ダンダン、ふぅーー。と3時間と55分走ってきました。走るコツは頭をからっぽにして目の前の地面を見ながら無心に走ることです。考え事をしながらでも結構走れます。

 しかし道にも慣れてしまって、あまりに暇(?)なので次はウォークマン持っていくかもです。ラジオでもいいですね。帰り道にSFRやって終了。お昼ぐらいまでは暑いぐらいでしたが、陽がかげったと思ったら北風が吹き出し、気温がガクンと音をたてて落ちました。

 夜はポテトポタージュ。ジャガイモの皮をむくのは面倒ですが、一から作ったスープの味は格別。インスタントの百倍旨い!後は玄米ご飯、冷奴、わかめサラダなど。

| 日記 | 20:43 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

On Target!

127km 彩湖

 インナー1枚+冬用ジャージでした。体冷やして怪我するリスクは×ですからね。最高気温は15度だったようです。明日も14度予報。

 今日もLT4発。昨日強度を上げた割にはしっかり走れました。1発目を控えめにして2、3と順調にいきましたが、4本目は辛いのなんのでした。7分目ぐらいにアベレージをチェックしたら307W。ここから踏ん張ってなんとかターゲット超え。ペーシング下手だなー。
■LT(Target:315W)20min×4 318W/318W/320W/317W

 早めに帰るかぁ、と思ってとろとろ走っていたらねじが緩んでいたらしく、メカトラ。原因究明して直せたと思って走り出したら、前輪パンク。ついてねー。

 夜は使わなくなっていたシングルギアの自転車を弟に届けに高円寺まで。お返しにタイ料理をごちそうになりました。ちょっと辛めの料理が多かったですが、久しぶりにエスニックな味でした。タマリンドジュースが蜂蜜味でした。ごちそうさま。

| 日記 | 22:22 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ATTAKAI?NO!ATSUI!

125km 多摩川+稲城市立病院前

 天気予報では「暴風雨」なんて書いてあったり、午前の降水確率が70%だったりしたものですから、とってもビビってしまい、寝坊しました。なに?関係ない?

 午後からでもいいか、ということでゆっくりヤキソバ食べたり、パンをこねたり。それにしても空が青いなー、って晴れてるじゃん!結局、雨の「あ」の字も見えませんでした。少し路面がぬれていた程度。

 それにしても暖かい、というわけで夏ジャージで出撃。冷えるのが嫌だったので長袖を内側に着て行きましたが、30分でいらなくなりました。さっき確認したら最高気温は23度!道民にとってはあり得ない数字です。2月の真ん中といったら、吹雪にストーブ、飛行機は欠航のスキー真っ盛り。季節感狂いそうです。

 今日は365Wターゲットで連光寺まで登り降り登り降り。アップとダウンとSFRも含めたら20本近く登ったようです。1セット目は全部ターゲットより上で気分上々。しかし2セット目の1,2本目はぜんぜん上がらず、やめようかとも思いましたが、3本目でどうにか盛り返したので予定通り最後まで。7本目は気合入れたのに落ち目。全体的に見たら90点ぐらい。
■(4min365W-4minOFF)×7×2set-Rest15min

 SFRとスプリントドリルをやったら110kmでお腹いっぱい。稲城周回をくるっとまわって帰宅。周回の途中でスプリントしてみたら、いつも+100W。クランクが変わったから?それとも調子が良かったのかな?

 パワートレーニングですが、今日で1カ月。感じとしては、自分の頑張り度合いがダイレクトに(時間的な意味で)わかる点がいいです。心拍だとタイムラグがある分、強度管理が難しくなると思います。たとえば長い登りの途中で勾配が緩くなって負荷が下がっても心拍はなかなか落ちず、少しして勾配がきつくなる辺りで負荷は上がっているのに心拍は落ちはじめる、とか。

 それから他人との比較ができる点。このぐらいの体重ならスプリントでいくら、20分TTならこのぐらいは必要、というのが絶対値的な数字としてわかり、自分の長所短所が見えてきます(あくまでワットという数字の比較で、ですが)。

 3つ目は感覚的な面が数字となってわかること。感覚的に「スプリントが下手だな」と感じていたとしたら、もちろんスプリント練をすればよいです。しかし、スプリントの何が悪いか(絶対的な出力か、持続力か、立ち上がりの爆発力かetc)という点が見えてくるのだったらトレーニング方法も変わってくるでしょう。

 ただし。データを読んだり管理したりの時間は毎日少しずつですが、トータルで見ると結構取られます(俺が要領悪いだけか?)。また、決して安い買い物ではないので、それだけの価値が今の自分にとって必要か否かという天秤にかけなければいけません(でも今は円高でちょっとお買い得)。

 自分はパワートレーニングをに切り替えて良かったと思います。トレーニングの質が去年の同時期よりいいからです。うーん、ちょっと違うな。訂正。去年の同時期よりトレーニングの質が少なくとも良いと感じられる「指標」があるから、ですかね。うーん、我ながらまどろっこしい言い方だ。日本人ですから。まあ、そんな感じです。

 体をしっかりほぐして一日終了。明日も頑張ります。天気予報では17度。夏用ジャージか、冬用ジャージか。微妙なところです。パスタのゆで具合がばっちりだったのに、トマトソースにローリエを入れ忘れてプチショックなバレンタインデーでした。

| 日記 | 19:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

山越え、谷越え。

65km 高尾トレイル

 あったかい日でした。桜が咲くぐらいの気温だとか。明日はもっと上がるようですね。そして土曜日の予報は「暴風雨」。「雨」じゃなくて、「暴風雨」。そんな予報は始めてみました(Yahoo天気)。

 今日は高尾トレイル。自転車の脚は疲れ切っていましたが、「走る」脚は残っていました。自転車だけだったらただのリカバリーデイになってしまうところですが、クロストレーニングを入れると継続的に練習内容が保てるのでいいですね。3時間半の予定でしたが、新しい道を走ったり計算違いしたりで4時間と10分。しっかり走ってきました。最後の20分はばてちゃいました。

20090212TRUVATIVカーボンクランク.JPG▲TRUVATIV Giga X Pipe Carbon

 クランクがカーボンになりました!周りが散らかっているのは気にしてはだめですよ。横から見るととってもボリュームがあります。表面の仕上げは光沢のある加工で、クランク部分とスパイダーアームが分離する構造になっています。Quraq社のパワーメーターも取り付けできるのかな?もちろんパワータップがあるのでそんなもん買いませんが。

 少しダッシュした時に左右のクランクがBBをはさんでしっかり対称に動いてくれる感じがしました。RIVALがダイレクトにカンカン動く感触なのに対し、こっちはグイッグイッっと?うーん表現が難しい。今日は力が入りづらかったので比較にならなさそう、なのが本音でした。

| 日記 | 20:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ぎりぎりセーフ

188km 相模川→小田原折返し

 今日はヒラバヤシ選手とイワクラ選手と練習。登りなしなら大丈夫かな、と平坦コースをオーダーしましたが、まともに前を引くこともできませんでした。後ろでドラフティングしてても終始Medio下ぐらいのペースだし。前を引いても出てもどんどん落ちてくし。後ろを走るなりにテーマ設定して後ろを走っていましたが、いまいち。千切れ千切れするし、スローパンクするし、いいとこなし。もう少し自分のレベルを改善しないとどうしようもないです。あー、もう!

 さて、野猿街道で帰ってきて、川崎街道で別れ、いつもの稲城の坂へ。アウターにかけてSFRを開始しましたが、変速がガッチャンガッチャン。今日はずっと変速が落ち着かない感じがしていて、何度か調整しましたがうまくいかず、帰宅まであきらめていました。しかしSFRでチェーンがまともに掛からないのは困る。それでもディレーラーのコマを回して強引にどうにかこうにか。

 4本こなしてからふと目にとまったものが。

 チェーンが、、、割れてる?!

 いや、そんなことがあるわけない。降りて調べてみると、チェーンの片側のプレートがピンから外れてる!な、なんじゃこりゃー!ってか、帰るまでどうしようさ。フレームについてきたチェーンをそのまま使っていたのですが、俺が乗る前にそんなに酷使されていたのでしょうか?

 走れることは走れるので、そのまま帰宅ロード。いつぶっちぎれるかとビクビクしながら、負荷をかけないようにかけないように、ソロソロと。途中で食べたずんだ団子が最高激旨でした。閑話休題。無事、到着。

 結論。やっぱりチェーンもスラムじゃないとねー。

 夜ごはんはジャガイモホットケーキ。なんか、こう、無性に食べたくなったのです。あんまりボリュームが出なくてちょっと残念。

| 日記 | 22:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

LT,LT,LT…

120km 彩湖周回

 風はそこそこ。走りやすいあたたかい日でした。LTペースで4発。1発目がターゲットより高くて、「こりゃもう少し上げるかな」と思っちゃったり。しかし2発目以降は順当な数字に落ち着きました。フレッシュなだけだったのね。
■LT(Target:315W)20min×4 322W/314W/313W/312W

 この頃は「播磨灘物語」by司馬遼太郎を読んでいます。主人公は黒田官兵衛。やはり戦国ものは面白いですね。それにしてもこんな世界が(作者の創作や想像も一部入っているとはいえ、)昔にあったというのが驚き。武士たちの精神や、その時代の制度、流れ、どれをとってもにわかには信じられないような事柄ばかり。だから面白いんですが、ね。

| 日記 | 21:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

埼玉県クリテリウム第3戦

202km 荒川→17号→菖蒲町→17号→荒川→物見山→荒川

Race: 埼玉県クリテリウム競技大会第3戦 菖蒲町周回コース30km(3km×10周)
Results:30位/出走32人(top+2'47)
使用機材:
 GIANT TCR Advanced
 SRAM RIVAL
 A-Class ALX440SL
 SWANS CYNIUM (ミラーレンズ)
 Giro Atomos
 F2P チームジャージ

 5時起床で6時出発。もうすぐ明るくなりそうな時間。荒川辺りで北風が強く、受付終了の8時30までにつけるかどうか不安になりましたが、17号線は車のおかげで北向きの流れがあってすいすい。しかしメーターの時計が5分遅れているのに気づかず、着いた時はかなりぎりぎりな時間でした。

 途中でコーヒーを飲んだおかげか結構調子は上向き。アップで短めのLT強度のペース走をいれても快調。昨日の疲れは取れている感触でした。2周まわってコースを確認し、スタート地点へ。審判の声も北からの強い風に流され気味。後1分って言った?

 パン!

 地面を2回けってクリートをはめて隙間をみつけて滑り込んでていく。2回目なので集団の密集度も気にならない。

 ほぼノーブレーキで右右左左右で立ち上がりダッシュ!やっぱり少し間が空いてしまうが、体は動く。間を埋めて一息いれて、また右にカクンと曲がって、ダッシュ!

 1か月前の第2戦はほぼ無風で、この区間は真後ろに付いていればOKでしたが、今日は関東のベルギーこと埼玉の名物、北西からのミストラル。要するに真右からの強風。右にいる選手を利用しながら次のカーブまで。

 ここからは逆風気味になるので集団もごしゃっと横に広がってしまいます。とりあえず一息。

 体は?問題なし。

 余計な力は入ってない?大丈夫。

 酸欠でふらふらしてない?OK。

 脚は?動く!

 うし。行くべえ行くべえ。といっても、とりあえず真ん中より後ろで連続コーナーへ。次の逆風区間まで我慢かな、と。

 立ち上がりで少し遅れたりもしていましたが、余裕をもって埋めて(本当は間を空けない方が楽ですが)、横風区間への右カーブ。ブレーキを少し入れて右!前の選手の後ろに滑り込む。

 しかし、立ち上がりダッシュしながら前を見たら、中切れしてる!おいー!まさか前回より早くレース終了?!勘弁してよー!

 責任もって埋めろ、と言いたいところですが、無理そうだったのでパスして前へ。集団は目の前10m。されど10m。加えて強烈な横風。心拍的には余裕がある感じでしたが、脚が付いてきませんでした。やっぱり高い強度でどりゃーっと追いつく力が足りません。前の集団もバラけ目。前後の選手とも協力しながらおっかけましたが、ダメ。グルペット結成です。2周もたなかった・・・。

 前から落ちてきた選手を拾いながら結局は8人ほど。5,6名ほどでローテーション。自分は脚と相談しながら追い風区間を中心に牽引。後半はずっと第3集団が目の前20秒ほど前に見えていましたが、最後まで追い付けませんでした。カネダ選手は"この辺で遊んでいた"とか。

 その集団からも、最後の1kmほどでローテーションのスピード差がかかった時に切れてしまいました。集中力の問題かもしれません。反省。最後はずぶずぶスプリント。順位的には前回と同じか、下か。

 失敗は位置取り。調子は悪くなさそうだったので勿体ない。もちろん脚のスピード不足もありますが、今回は「頭の使い方」な気がします。とりあえず次はちゃんと先頭にならんでスタートしましょう。

 参加賞はまたもやタオル。タオルはメンテなど何にでも使えるのでいいのですが、どうせならプロテインやアミノ酸などの食べ物の方がいいと思いませんか?栄養→選手の競技力の向上→レースのレベルアップ→参加人数増加→自転車競技の発展!ってかそれは置いておいて、レース後は腹が減るのです。6時出発ですし。

 持ってきたあんこサンドをパクついてから帰宅の途へ。んー意外と体力が余っている気がする(脚は余っていない)。というわけで"すさまじい"という表現がぴったりのミストラルを受けつつ物見山まで行ってSFR。さらに腹が減ったので昼飯食べて、帰り道の追い風でスプリントドリル。あとは所沢までひたひたEnduranceペース。追い風だから楽、という言葉はパワーメーター使っていると無意味ですね。強度一定に設定すると追い風も向かい風も関係なし。

 昨日は「力の差」という壁を感じて落ち込みまくっていました。朝起きた時はレース行きたくねーなどんより状態。

 でも。

 レースで前だけを見て全力で走ったらすっきりしました。

 数字としては前回と同じような結果ですが、今回は少し良くなった気がして、真っ暗な中にも一筋の光を見つけられた感じです。それに自分にはまだまだやってないことがたくさんあるのです。

 家に帰って軽くご飯を食べて、お風呂でゆっくりさっぱり。お風呂の中で体勢をかえようとしたら両ふくらはぎがピッキーン。いつつつ。意外と疲れているのね。布団をたたんで、服を片付けて、空気の入れ替えをして、風の強い中を散歩したら頭の中もすっきりしました。明日も頑張ります!

 応援ありがとうございました。

| レースレポート | 19:27 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

All out×2only

155km 橋本→道志のみち→山中湖折り返し

 今日はヒラバヤシ選手とイワクラさんと練習。

 野猿街道から津久井湖経由で移動中にすでにぎりぎり。

 3時間のメニューだったのに、一度も先頭引いてないのに、15分でぶっちぎれ。

 せっかく待ってもらってペースも少し落としてもらったのに、また15分で終了さん。

 とろとろたらたら。

 帰り道は下り基調だったのに離れた間を埋めれず一人でとろとろたらたら。

 野猿街道のダッシュに付いていくのもぎりぎりかつかつのかっつかつ。

 ヒラバヤシさん、イワクラさん、今日は待たせてばっかりですみませんでした。

 群馬まであと78日。たぶん。

| 日記 | 18:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Mornig War

90km 多摩川→川崎街道

 起床時の心拍と体温は体調管理のよき指標となります。自分では感じないような疲れや風邪気味の体調が数字となってわかる場合があります。

 うー、ラジオ、6時かー・・・。
 とりあえず体温計体温計。よいしょっと。

 ふーひと仕事終えたぜ。
 Zzzz・・・。

 うつらうつら。
 心拍測らなー。
 えーと携帯は確か右に、あったあった。
 パカっと。
 ふいー、心臓とまれー、じゃなかった、ゆっくりになれー・・・Zzz

 っと危ない危ない。
 そろそろいいかな。
 じゃあ45秒から、1,2,3・・・・・Zzzz

 っとっとと、眠いっつーの。
 はい、30秒からね。
 1,2,3,4,5,・・・,25,26,27

 あれ?
 何秒から始めたっけんだっけ?
 えーっと、えーとー。
 面倒だなあ。
 じゃあ40秒からも一回。
 1,2,3・・・

 「Pipipipipipipi」ドキドキドキドキ!
 アラームか!
 止まれい!
 もーまたはかりなおしかよー。
 おいー。

 落ち着け俺、落ち着け俺。
 そうそう・・・Zzzz。

 おっと落ち着きすぎたぜ。
 じゃあ今度こそ。
 1,2,3・・・31,32,33・・・

 41っと。
 うむ。

 いたって普通だ(←つまんない)。

 体温、よいっと。
 35.8。
 相変わらず低いなー。

 ふー。
 どうにか2度寝せずにすんだぜ(推論)。
 さて、起きるか。
 朝飯何にするかな。

 そうだ、ノートに書いとかなきゃ。

 2月6日の。
 えーと。
 うん。

 心拍いくつだっけ?

 今日はVO2maxなペースで4min×8でした。途中でスガさんに遭遇。稲城のあたりでドリルやって終了。風が強い一日でした。

| 日記 | 22:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

"朝"練

146km 多摩川

 今日は平林さんと練習。といってもあちらは仕事があるので早朝練。5時半過ぎに家を出ました。真っ暗けっけです。

 多摩川に到着して平林選手に回転系メニューをオーダー。したらばどっこい、(俺だけ)ほぼペース走状態でした。そんな強度で1時間半みっちりローテーション。そして10分おきに来るもがきタイム20秒で平林選手に殺され続けました。あし引っ張りました。あういー。すみませーん…。自分の弱さと甘さがこう、目の前にどーんと。

 ぐはあってなって平林選手は仕事へ。セブンで休憩。ふいー。と思ったら寒い寒い。動け動け。結局ここから多摩川さらに2往復シャカシャカ。全然ダメでした。脚回しただけさ。

 午後はゆっくり。思いっきり昼寝してしまいました。それから事務仕事など。

| 日記 | 23:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

みずうみと山と鬼は外

65km 高尾トレイル

20090203津久井湖の上.JPG▲そこそこ巨木の森

 昨日のSFRで脚がパッツンパッツンでしたが、今日も元気に脇道にそれてきました。みずうみのみちから津久井湖におりる周回トレイル。ところどころ森林の管理や森づくりに関する掲示板が設置してあり、勉強になりました。大学では一応森林科学科が専攻でしたし。

 帰ってカルボナーラ作ったり、仕事したり。夜ごはんは北海道から送られてきた松尾ジンギスカン。キャベツの代わりにまだまだ残っている白菜投入。ラム肉がうめーです。ラム肉には意外とトマトが合うのですよ。今年は豆まきしました。福は内。

| 日記 | 23:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Over Pace

191km 相模川→平塚→熱海→平塚

 湘南練に行く、といったものの集合場所までの距離を概算すると70km(実際走ったら80kmでした)。ぬくい布団から引きづり出て薄暗い中スタート。だんだん日の出が早くなってきました。

 少し追い風な中を相模川で20分LTペースで走って、129と平行に走っている道を南下して湘南大橋まで。ほぼ予定通り10時前に到着。

 チームメイト4人とともに西へ。といっても自分が一番走れているのでほぼ先頭固定。TTから求めた「60分間維持できるペースの出力」(FTPね)よりも高い数値を基準に走ってみました。意外と行けるんちゃうかー?ということで。

 信号につまづきながらもまあまあなペースで熱海まで。さすが「熱」海。暑かったです。夏到来?きつねうどんでした。

 しかし。行きはまあ良かったとして、帰りの残り15kmでがっくしとテンションが下がってしまいました。補給のタイミングを間違えたっぽいです。低血糖?腹減りハンガーノックという感じではありませんでしたが。トレイルの時も、おにぎりだけだとバテるんですよね。やはり補給食は少し甘いものの方が良さそうです。あーつらかった…。

 平塚から車で監督気経由で中野でチームミートで中華。2次会はパスしました。そんな体力残ってねえですわ。小平まで自走して帰宅。

 今日のデータを見てみたら行きの平均が「60分間維持できるペースの出力」の95%ぐらい。信号や車がそこそこいたことを考えたら(数値的には)ほぼTTペースだったようです。帰りがへろへろだったことを考えると、数値設定はかなり正確なようです。

| 日記 | 23:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2009年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年03月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。