Shun's Weather Report

Cycle Road race and etc...

2007年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年09月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

良いです

◆71km →多摩川→稲城周回→

 午前中は雨だったので暇人。本を読んだりゲームをしたりしていたが、つまらん。結局へんな時間に昼寝というか朝寝というか、してしまった。非生産的だよ。

 気をとりなして午後から空を見ながら練習開始。少し小雨が降っていたが、大丈夫そう。まずは多摩川の下りでアップ代わりのメディオ。少し横風気味だったと思うが、最速の38km/h越え。HRもあがるし、足も良く動く。いい感じ。
■Medio@多摩川
 17'05◆10.90km◆95rpm◆162HR◆38.3km/h

 稲城周回へ。1週目は病院前の坂から思いっきりスピードを上げた。後半少し垂れたが、フンガッと頑張ってスピードを元に戻して最後まで。ひじり坂も重いギアをガンガン回して上りきれた。

 2周目はペースを決めて天国まで。後はもがいて休んでもがいてのインターバル。Lactate torelanceもちょこっと。多摩川に下りて少し流してたら雨がバラバラしてきたので撤収。短くてもいい練習ができました。

 夕飯はトマトリゾット。野菜が少し火を通しすぎて食感が柔らかすぎたのと、塩加減が足らなかった点を除けば完璧。もっと欲を言えば美味しくてフレッシュな生のトマトをどっさり使いたいけど。ここじゃ無理だなー。トマト高すぎ!
スポンサーサイト

| 日記 | 20:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

早起きは三文の…

24日 ◆161km →戸田→
 大学のボート部の後輩を応援に埼玉県の戸田ボート競技場でうろうろしてきた。行く途中で小室さんとすれ違う。後輩といろいろ話したりしつつ、レースの合間に広い荒川で30分メディオ。スピードはまあまあだけれども、HRが上がりきらなくてつらかった。天気は曇り気味で過ごし易し。

25日、26日 ◆ピストで69km+65km
 バイト2連続。45度の窯の前で汗かいてきましたとさ。

27日 ◆143km →大垂水→道志ダム→道志の道→津久井裏道→
 朝早く起きることができてかなり涼しい。大垂水は場所によっては肌寒いぐらい。脚のほうは2日間軽めに乗ったせいで回復気味。逆風でタイムは良くないが、集中力が切れる感じがしなかった。西日本実業団のとき以来の感覚。
■大垂水(下) 7'21/3.16km/91rpm
■大垂水(表) 6'09/2.13km/81rpm

 そのままのテンションで道志ダムを抜けて道志の道を踏み倒していつものデイリーで休憩。オレンジジュースがうめえ。このままでは少し物足りなかったので津 久井湖の北側の道を通って城山ダムまでしっかり上って終了。適当に街中を抜けようとしたら八王子まで行ってしまった。浅川サイクリングロードを流して終了。

 で、帰宅して我が自転車をふと見てみると、やけにサドルが映えて見える。というか、何か物足りない・・・!

 サドルバッグがねぇ!

 ええーーーーーマジかよーー!気温の上がってきた外に戻り、多摩川までの道を目を皿にして探したが。無い。デイリーから家までの40kmのどこかに落ちている、ということだ。バッグに入っていたのは、携帯工具、タイヤレバー2本、チューブ1本、イージーパッチ、そして緊急用の2000円・・・。

28日 ◆111km →大垂水→牧馬峠→道志道→津久井裏道→城山ダム→
 ちょいと時間制限があったので昨日より少し短めのコース。足のテンションは昨日とおんなじまんま。体が重いけど、感覚はかなりいいです。自己満足?
■大垂水(下) 7'14/3.16km/91rpm/HR139
■大垂水(表) 5'55/2.13km/78rpm/HR162

 相模湖からの上りも強度を上げ、牧馬峠は重めのギアでSogliaぐらいまで。ガタガタ道はミュールのイメトレにはもってこいです。デイリーで休憩。そしてここから探索の旅。家に帰るまで目を皿にして路面を見ていましたが、見つかりませんでした。ああ、残念無念。

しょうがないので、午後に立川のナルシマで今度は落ちない サドルバッグを買いました。

29日 練習なし。家で引きこもってました。涼しくて快適ですな。

| 日記 | 22:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

久し

22日◆55km →多摩川→
 脚をマッサージしたら何となく調子が良くなった。まずは多摩川で一本ケイデンス低めでメディオ。横風気味だったがパワフルに踏み倒せた。

 少し流して是政橋を渡った日陰でインターバル。短めをスナッピィに。相変わらずMaxspeedないなあ。近くのプールでバシャバシャやってるのが涼しそうでうらやましかった。
■Interval
(10secOn-50secOff)×10
(15secOn-45secOff)×10

23日◆85km →多摩川→稲城i周回→多摩川→
 せっかく早起きしたのに雨。ローラーかなー、と思っていたら10時頃から雲が切れ始めた。路面も乾き始めていたので練習開始。

 多摩川でメディオ一本。HRは上がらんが脚は調子いい。今日は左足のペダリングを意識して回す。何となく左右で踏み方が違う気がしたので。

 稲城の周回に行ってメリハリつけて2周。Lactate Tolerance三×二発。もがいてみました。

 多摩川に降りて時間があったのでもいっちょメディオ10分。流して終了。今日は久しぶりに暑さに悩まされずに練習できた。にしてもこの頃曇りって天気がないなあ。さすがに北海道に帰りたくなったりならなかったり。

| 日記 | 23:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

精神>体

昨日◆24km 流し

今日◆133km →相模川→織田厚→土山峠→宮が瀬湖→道志道→野猿街道→
小川村以来脚が筋肉痛だ。しゃがむのが一苦労。限界付近で4本上ったからなー。いや、いい練習になった。
今日はLSD。というかですね、脚がぱっつんぱっつんでメディオがやっと。相模川ではペース走30分で死にかけた。今日も暑いよ。

 車ってガソリン燃やしているんですよね。横に来るとマジで熱いのでやめてください。やっぱ自転車でしょ!

| 日記 | 22:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

実業団小川村

Category BR-2
Result 16位
Race 2:22'21 (Top+7'54)/60.4km

 今回はかなり時間に余裕を持って準備したおかげで最前列。去年はパレードでバイクにちぎられたと料理長に脅かされてビビっていたのだが、パレードはかなりのノンビリっぷり。コミッセールが冗談を言ったり選手がそれに応じたり。

 小川村のコースの特徴は上り。約3キロの上り基調の平坦のあと、平均で8%ぐらいの坂が5km程続く。所々九十九折でリズムは作りやすい。頂上を越えるとテクニカルでスピードも出る下りが7kmぐらい。R15mの左ヘアピンが3つあって難しい。下りきって平坦に戻る。スタートは平坦の下(パレードで少し上る)。ゴールは頂上。BR-2は4回登坂することになる。

 少し上りに苦手意識のある自分としては厳しいコースだ。消極的と怒られるかもしれないが、目標は完走。下りで挽回すればどうにかなると思っていた。

 パレードが平坦区間に入ったところで正式スタート。テンョン上がりきらず切れがない。せっかく前に居たのにだんだんと後退。登坂部分にはいると集団はバラバラ。HRは180+α。オーバーペース気味だったがペースを落とすわけにもいかないのでそのまま。それほどつらくはなかった。先頭だけはまとまって進んでいるのがチラチラ見えながら一本目をクリア。

 コースを覚えきっていなかったので、下りは慎重目に。それでも下手くそ数名をパスしていく。下りきって少し走るとペースの緩んだ先頭集団も見えてきた。上り始めるとまたもやHRは180より上。それでも集中力は持っていたので、そのまま行くことにした。ギアは25だとスピードが落ちすぎるので所々23も使用。九割九分シッティング。不可を上げ下げしたくなかったので。

 2回目からの下りはラインを決めて走れたので良かったと思う。第2集団の先頭で下り終わり、平坦は周りにいた選手とローテして体力温存。上り区間は突っ込んでいく選手はほっといてひたすらペースキープ。結果的にはこっちの方が速い。もちろん勝負がかかっていたらこんなこと出来ないけどね。坂の途中で5分差。体は良く動いている。

 速い選手を追っかけて下り、最終登坂。自分のペースで淡々と上る。残り3kmで差が7分と聞いた時に完走できると安心してしまって少しスピードが緩んでしまった。次のレースのためにも、もう一度気合いを叩き入れてゴールへ。最後の100mは大人げないスプリントで一人かわしてゴール。

 最後まで体が良く動き、脚がつることもなかった。しっかり水分をとったおかげ?でもゴールした後は体がヒートアップしてふらふら。

 役場まで下り、国道をツムさんと流してダウン。車で頂上まで上がってBR-1の応援と補給の手伝い。

 レース後は温泉に入り、絶品おやきを食べてのんびりと帰宅。

 ふたを開けてみるとびっくり、実は今までで一番成績が良い。春先から小川村は…とビビっていたのだが。体重も少し増えたり夏バテしたりと完調ではなかった。もちろんBR-2という下位カテゴリーではあるが、まあまあだと思う。今後の課題としてはスピード変化への対応力、勝負所でスピードを乗せる力を付けること。

 二週間後は狙っていきまっせー。

| レースレポート | 20:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

小川村到着

◆20kmぐらい コース試走

 監督のいないチームカーを安全運転して無事に小川村に到着。暑さも和らいで田舎でいい気分。そんな中コース試走にいってきました。

 が。しかし。

 ニアリーイコール美女谷。しかもなげえ。×4。でえじょうぶかなあ。

 と、弱気になってもどうにもならんので気合いれてがんばってきます!

| 日記 | 18:43 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

意外と

一日半ほど自堕落な生活をしてみたが、超つまらん。早く仕事決めようっと。
今日は夕方にサイクリングロードを通って多摩湖の周りを走ってきた。スゲー山っぽいなー、と思っていたら。いきなりドーム登場!なんだこりゃー?!せ…せいぶ?ライオンズか?なんでこんな所に?
マジでサプライズでしたとさ。多摩湖の周りは路面は悪いけど朝方なら車も少なそうで面白いかもね。

| 日記 | 22:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

暑い暑い

12.13日
 バイト。目黒までピストで往復。体力削られた。80kmと60km。

14日
◆63km
 夕方にいろは坂6本。吹き下ろしがめっちゃ強かった。それでも一ヶ月前よりはタイムがよいのでとりあえずよし。その後多摩メディオ。またまた逆風。始め30kmしか出んかった。

15日
◆93km
 朝から暑すぎ!大垂水へ。ケイデンス高めで走ってみたらタイムいまいち。体も動かない。
■大垂水(下)7'12/95rpm/HR139
■大垂水(表)6'07/93rpm/HR164
美女谷へ。しかしあまりに辛すぎてマジで途中で折り返そうかとも思った。気合いだけで頂上へ。和田に行く元気は残っていなかったので相模原の街を抜けて野猿街道で帰宅。暑さにやられたのか、全く踏ん張りが効かず、最後の1時間が死ぬほど辛かった。帰ってからもグッタリ。夏バテってやつか?気をつけよう。体がヤバ目なので小川までは休みかな。

| 日記 | 20:56 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

本州ってのは…

暑いねぇ。これが日本の夏ってやつだべか。

一昨日◆190km 風張裏二発。あへあへへろへろ。テンション上がらず辛かった。多摩川についた辺りで腹へーたろう。

昨日 朝新兵器のピストで世田谷まで。バイト終わってから夕方にもういっちょピスト。小平まで。

今日
◆122km →大垂水→美女谷→和田→ 起きてから今日が土曜日で、菅兄練があることを思い出して、掲示板をみると…。あちゃあ、間に合わんがね。もったいねーことしたなあ。
気を取り直して出発!しかし、5km程走ったところで水を飲もうとすると、あれ?ボトル忘れてやんの。帰宅。ボトルに水をいれて、ちょいとメールを打ってから出発!
今日もあついなぁ、水分をしっかり補給しな…。帰宅。キッチンで水の入ったボトルが二人して恨めしそうに待っていましたとさ。

 これでTRCには追いつかないな、と思っていたが、パンクが何度もあったせいで美女谷の入り口で追いついた。そこからはかなり集中して上れた。やっぱ目標があるといい練習ができる気がする。
暑い暑いと言って帰宅。扇風機が大活躍中。クーラーはまだいらん!

| 日記 | 22:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

脚じやなくて足が

◆119km →大垂水→牧野峠→土山峠→裏半原越→小倉橋→

 寝坊気味でサンサンと太陽の照らす中練習開始。今日からニューシューズ。さすがカーボンソールか?ダンシングがめちゃしやすくてビックリ。

 今日は怪我の様子見で軽めに。体も少し重たい。大垂水もノンビリ上ったが、それでもタイムは冬場よりはかなり良かった。成長したかなあ。

 牧野はプログレッシブオーネ。デイリーで顔を洗って宮が瀬へ。このころから新しい靴が幅が狭めなせいか右脚が痛くなってきた。マジかよう、高かったのに…。多分中敷を薄いのに変えれば大丈夫だと思うのだが。

 意外とゆるめの裏半原を越えて後は帰るだけ。だが強烈な眠気に襲われ、日陰で昼寝。寝汗かいちった。下りって眠くなりませんか?俺だけ?

 今日はなんとなく練習してしまった。良くない。明日は小川村対策トレ予定。

 昨日バイト先である女の子に「夢があるんですか」と聞かれた。久しぶりに「夢」と言う単語を聞いてビックリした。「目標」ではなく「夢」。なかなかいい言葉だ。

| 日記 | 22:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

実業団丸岡

Category:BR-2
Results:?位 ゴール800m前で落車に巻き込まれ
Data:77km(大周回×3周)/1:51'19/85rpm

 土曜日集合場所にまたも30分前に着いてしまった。学習能力ないなー。まあ遅れるよかましか。人生初の福井。名物が思い浮かばん。調べたらラッキョだそうだ。カレーには欠かせない県。田んぼだらけで田舎者にとっては吉。

天気予報がはずれてちょうどいい具合の天気の中を試走。

 コースはスピードの出る平坦を走り、だんだんと勾配が出てくる。集落が切れる辺りからゆるい坂が3kmほど。頂上のトンネルを抜けて長い下り。平坦を走って周回に戻る。ゴールはスタートに戻って少し下り気味。最後は集団スプリントになりやすく、ルーラーにとっては上りと平坦のスピードが求められるコース。

 宿は「名和屋」。ビジネスホテル。可もなく不可もなく。シャンプーが切れていたぐらい。

 朝4時過ぎ起床で飯。六時に会場着。軽く周辺を走ってアップ。少し迷って少し焦った。秋津さんごめん。というわけでまたも後方スタート。良くない癖かなあ。

 七時スタート。集団の前の方で数人が飛び出していくのが見えたが後方スタートがたかって何もできず。そのまま集団の中で待機。逃げとの差は2分近くまで一気に開いてしまった。大丈夫か?秋津さんが積極的に動いている。

 下って平坦区間で追う姿勢を見せるものの、さすがBR-2。まとまりがない。という俺も消極的。それでも前が弱かったおかげでタイム差は縮まり、3周目の上りが始まる辺りで逃げの最後の一名を吸収。ふりだし。

 体は全然元気。しかしここでかかったアタックには乗らなかった。なぜ?自分でもよくわからない。今思うと自分の勝機はここだったと思うのだが。

 集団内で上り終了。トンネルの入り口で前を追う単独アタックを仕掛ける。しかしスピードが足りない。すぐに追いつかれてしまった。めげずに下りでもう一つ掛けてみたがやっぱしいまいち。集団復帰。

 微妙な距離で前を追いつめていく。やっぱり前が弱いせいで何となくでも集団の方が速いようだ。最後はゴール前500mで捕まえたらしい。最後の交差点を曲がり、下り基調の直線。自分は30番手ぐらい。道いっぱいに選手がいて前には行けない。

 まず自分の左で落車した音がした。その直後、2列前の選手が2人落車。

 久しぶりにスローモーション。意外に冷静だった。

 落車かあ。横にハンドル切ったら他の人にぶつかるからまっすぐ行こう。間が割れなかったか。上を乗り越えていくしかないか。ありゃ、前の奴こけちゃたよ。終わった…。

 気付いたときには脚にゴールドなホイールが絡みついていた。今回はしっかりサングラスも拾い、誰かが忘れていったオークリーもついでに持ってゴールへ。 軽い擦り傷と軽い打撲。自転車は前輪が振れ、デュアルレバーのカバーがぶっ飛んだ。ガッツで直す予定。

 石川県との境までサイクリングして終了。BR-1も落車なんかで散々だった。

 落車自体はしょうがない。とはいえ、もっと前で展開していれば防げた事故。それよりもその前。今回何をしたか?一回先頭に出て、下りで二回アタックしたたけ。そりゃあ勝てないさ。やっぱり逃げに乗らないと俺は始まらなさそうだ。

 今度は小川村。小川村かあ…。むむむ。いや、ガルバンゾー!

| レースレポート | 22:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

K.N.

◆142km →相模川→小田厚→土山峠→牧野峠→野猿街道→

 また無駄寝して遅めスタート。今日は長めのトレーニング。TRC練でいつも殺されるコースへ今日は一人旅。

 まずは相模川沿いをペースを上げて。さすが平日、車が少なくて止まってのは二回だけ。約30分Medio。ペダリングが相変わらずいまいち。スピードもいまいち。うーん。

 相模川が終わって。腹減った。と思ったら急に力が入らなくなってしまった。世に言うハンガーノックってやつ。コンビニに直行して食いまくるがヘロヘロ。小田厚は全然駄目。帰ろうとも思ったが我が家は遙か彼方。ガッツで行くことにした。

 何度も休憩を挟みつつ、相性最悪の土山峠へ。温泉街を抜ける辺りでやっと調子が戻ってきて峠はしっかり上げた。

 宮が瀬をまわってデイリーで一息入れて、ついでに牧野峠も上ってきた。津久井に下った辺りでスペシャに乗ったナルシマの選手とランデブー。この辺から調子が上がってきて平坦をしっかり引いた。Mrナルシマは俺の脚を見て選手だと思った、とか。見た目はねー、強そうなんだけどねー、中身がねー。

 今日は晴れていて暑かった。ハンガーノック+暑さでやられたのかもしれない。橋本の辺りで青空で雨がぱらつくことがあった。不思議。いや、涼しかったから良し。

 日陰のある野猿街道を抜け、帰宅。久しぶりに体重を計ったら。激減。減りすぎ。ハンガーノック恐ろし。とりあえず帰って食ったカレーがなまら旨かった。

 試合前にハンガーノックは痛いなー。丸岡までに回復するだろうか。そういえば北海道出場が決まってから、どうも心がそれに向いてしまっていて実業団レースに集中できていない。困った。

| 日記 | 22:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

行ったり来たり

◆52km →稲城周回→

 新居はぐっすり眠れて少し寝坊気味。こまい用があったので今日は短め。ということで稲城周回。30分で着いた。当社比30分短縮って所。道が細くて車が多いのが×。

 一周目は様子を見ながらペース。二周目からは今流行のインターバル。ペダリングがいまいち。力だけで踏んでしまっている感じがする。とにかくメリハリ付けて走ってきた。
■MENU Interval@稲城病院前+ひじり坂
60secOn60secOff×6本×2set

 時間が無かったので直帰。と思ったら是政橋でニューバイクに乗った秋津さんにばったり。なんとなしに今日は宇宙人みたいな格好だった。

 帰って買い物買い物。自分が要領悪いのがよーくわかりました。片づけが終わらん~。

| 日記 | 23:04 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2007年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年09月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。